湘南美容歯科が運営する歯や歯科矯正の悩みに答えるwebマガジン
湘南美容外科が運営する歯や歯科矯正の悩みに答えるwebマガジン

出っ歯の治療費用はどのくらいかかる?

出っ歯の治療費用は治療方法によって数万円~数十万円必要です


出っ歯の治療はセラミック矯正で1本8万円前後費用がかかります。

骨ごと矯正が必要ならセットバック法で60万円前後~、ワイヤー矯正なら20万円~、マウスピース矯正なら60万円~程度が相場です。

セラミック矯正は選ぶ素材によって価格が変わります

全体的な歯並びはそれほど悪くないのに、歯が大きすぎる、指を噛むクセがあるなどの理由で前歯数本のみ位置を整えたい場合は、セラミック矯正が適しています。

元の歯を削りセラミックを被せることで治療していくので、痛みもなく短時間で終わるのがメリットです。

被せるセラミックにはいくつか素材があり、何を選ぶかによっては1本あたりの価格も変わってきます。

例えば透明度が高く審美性に優れた純セラミックは、自然な歯に近く歯茎にも優しいため1本8万円弱が相場です。

ジルコニアセラミックなら見た目の美しさや体への優しさを持ち合わせつつ、純セラミックより丈夫で耐久性を持ち合わせています。

その分価格は上がり、1本10万円程の費用が必要です。

メタルボンドと呼ばれる被せ物は、金属のフレームにセラミックを被せて作られており、非常に丈夫ですが歯茎に金属色がついてしまうこともあります。

1本あたりは一番安価で7万円程です。

前歯は人からの見えやすい部分であることや、全体的に矯正することに比べると費用も抑えられるので、出っ歯の治療には純セラミックやジルコニアセラミックを選ばれる方が多くいらっしゃいます。

実際の治療ではこれらセラミック本体の料金に、歯を削る、型を取る等の治療費が加算されます。

セットバック法は骨格に問題がある場合行われます


歯並びだけの問題ではなく、上あごの骨全体や合わせて下あごの骨が突出していることによって出っ歯になっている場合は、歯が付いた骨ごと後方に移動させるセットバック法という矯正方法を用いることがあります。

この場合通常の矯正によって歯の並びを整えるだけではなく、外科的な手術が必要です。

先天的なあごの大きさや形が原因となっているため、指定の医療機関で行うことで保険適用になることもあります。

上あごのみ治療を行うケースでは、60万円程~の場合が多く、その費用内に歯列矯正と手術、必要に応じて入院費用などが含まれます。

下あごの骨も突出しているケースでは、上下のあごを合わせて治療する必要があるため、費用は上あごのみの倍程度、100万~120万程必要です。

ただし、施術を受ける病院によっては術前の検査費用や麻酔費用、術後の歯科矯正費用が別料金になっていることもあり、どこで施術を受けるのかという点も治療費に大きくかかわってきます。

セットバック法での治療を検討している方はカウンセリングを受診し、予算についても確認しておきましょう。

ワイヤー矯正にも様々な種類があります

骨の状態には問題がなく、全体的にかみ合わせが悪いせいで出っ歯になっている場合、一般的な歯列矯正としてワイヤー矯正が適していることもあります。

大人がワイヤー矯正をする時には審美性を考慮し、できるだけ目立ちにくい方法を選ぶため、それによって価格にも違いがでるものです。

普通矯正と呼ばれる方法では、銀のワイヤーに白いブラケットを使用します。

価格は上下で80万円前後、片あごなら50万円弱が平均的な治療費です。

ただこれでは人から見た時に目立ってしまうかも、と心配な方ならホワイトのワイヤーに白いブラケットを使った方法を選ぶこともできます。

こちらですと治療費は少し上がり、上下顎で90万円、片あごで50万程度です。

遠くから見るとまったくわからないですし、銀のワイヤーを使うよりは目立ちにくいため、予算を少し追加してホワイトワイヤー矯正を選択される方は多くいらっしゃいます。

またインコグニートと呼ばれる矯正方法では、オーダーメイドで作成した器具を歯の裏側に着けるため、見た目的に治療中であることが全く分かりません。

こちらの矯正方法では方あごで80万~90万、上下では110万~120万円が相場です。

その他にも症状の度合いに合わせて部分的に矯正を行う場合もあり、30万~40万円ほどで治療できます。

(まとめ)出っ歯の治療費用はどのくらいかかる?

1.出っ歯の治療費用は治療方法によって数万円~数十万円必要です

各クリニックや歯科医院によって違いはありますが、このように出っ歯の治療は適した方法により、費用も数万円~数十万以上と幅広いのが特徴となっています。

また、どのくらいの治療が必要になるかも個人差によります。

2.セラミック矯正は選ぶ素材によって価格が変わります

セラミックには複数の素材があり、審美性や歯茎への優しさ、強度などによって価格が変わります。

1本当たり7万~10万円程の費用に、そのほか歯を削るなどの治療料金を加えたものが最終的な治療費となります。

3.セットバック法は骨格に問題がある場合行われます

歯だけではなくあごの骨そのものが突出している場合に行われるセットバック法は、上あごのみで60万、上下のあごを合わせると100万円以上かかります。

病院によって様々な条件で価格に開きがあるため、情報収集することが大切です。

4.ワイヤー矯正にも様々な種類があります

ワイヤー矯正は通常の銀を使ったワイヤーや白いワイヤーなら50万円~、歯の裏側から矯正できるインコグニートなら80万円~程から治療が受けられます。

見た目だけでなく予算に合わせて選ぶことができるのがメリットです。

46312
Return Top