歯科矯正にかかる平均費用とは?

歯科矯正の中でもセラミック矯正なら、平均20~30万円程度の費用がかかるとされています


歯科矯正は費用が高額だと思われがちですが、矯正の種類や治す歯の本数などによってかなり差が出ます。

歯を削って土台を作り、人工歯を被せるセラミック矯正は平均1本10万円以内ですが、仮歯や虫歯処置などを合わせると平均2、30万円位はかかるとされているのです。

一方で従来の矯正器具を歯に装着するワイヤー矯正だと、平均60万円位はかかるとされています。

ただ、経済的な負担を考慮して、分割払いや医療ローンが利用できる場合もあります。

セラミック矯正は、歯科矯正の中でも費用が抑えめなので経済的でもあります

歯科矯正にかかる平均費用は、矯正の種類によって異なりますが、中でも、セラミック矯正はさほど高額ではないとされています。

もちろん、歯の本数や施術内容、部位などによっても異なりますし、審美歯科クリニックごとでも差はあるでしょう。

一般的に歯列を整えるためにはめ込む人工歯は、平均1本8万円位からと言われています。

さらに4本や6本セットなど本数によっては割安になるプランや、審美性の高さが要求される前歯は費用が高く設定されている場合もあります。

また、セラミックと言っても素材の種類がさまざまでかかる費用も異なってくるのです。

たとえば、強度の高い人工ダイヤ、ジルコニアのフレームにセラミックを被せたジルコニアセラミックは平均1本10万円位です。

銀などの金属のフレームにセラミックを被せたメタルボンドは、平均1本7万円位の費用となっています。

ただ、セラミック矯正には仮歯費用や、麻酔代、自分の歯が土台とならない場合の土台、芯の費用がプラスでかかります。

さらに、それまで使っていた土台を除去する処置、歯の神経にまで虫歯は及んでいた場合の根管処置なども必要となるので、かかる費用は10万円を超えるケースもあるでしょう。

結局平均費用はあくまでも1本あたりの目安価格となり、総額費用は個々のケースによって違ってくることは覚えておきましょう。

従来のワイヤー矯正は、平均60万円以上はかかるとされています


歯科矯正というと、ブランケットという専用器具を歯に装着してワイヤーで引っ張る、ワイヤー矯正をイメージする方も多いですが、費用は比較的高額だとされています。

歯の本数や部位などによって費用は異なりますが、大体平均して60万円位で、100万円以上かかる場合もあるでしょう。

また、ワイヤー矯正でも、仮歯や場合によっては抜歯処置、歯の神経を抜く根管処置、麻酔代など矯正器具以外にも、別途諸費用がかかってきます。

さらに、矯正器具装着期間中は定期的なメンテナンスも必要となり、ワイヤーの調整なども行わなければなりません。

ワイヤー矯正はセラミック矯正のように数ヶ月で完了するのものではありませんから、ゆっくり時間をかけて歯を移動させるため、年単位で長期の施術期間を要するのです。

歯の矯正具合によっては期間が延びることもありえるので、当初の予算よりも費用がかさむ可能性も出てくるでしょう。

歯科矯正は費用がすべてではないですが、やはり保険適用外の施術で実費となるため、経済的な負担が重くなることを考えると、できるだけ費用が抑えられる歯科矯正方法が好ましいとも言えます。

歯科矯正では分割払いやローンなども利用できる場合があります

歯科矯正はほぼ保険適用外なので実費となり、比較的高額ではないセラミック矯正であっても、1本あたり平均10万円位はかかってしまうことになります。

経済的な負担が大きいと、なかなか矯正に臨めない方もいるでしょうが、分割払いなどの支払い方法もあるので活用してみるとよいでしょう。

クレジットカードの種類によりますが、2回払いや回数指定払い、ボーナス払いなどライフスタイルに合わせた支払い方法を選択できます。

また、条件を満たせばビットコインでの支払いが行える場合もあります。

そして、メディカルローンを利用すれば、毎月ムリなく支払いを行うことが可能です。

審美歯科クリニックを通じ指定された信販会社に申し込みを行い、必要な手続き後、審査に通過すれば利用できます。

その際には、身分証や通帳、登録印、確認のために自宅以外の実家などの連絡先が必要となることもあります。

ムリのない返済計画も立てられるので、歯科矯正を検討する上でまずは審美歯科クリニックに相談してみましょう。

(まとめ)歯科矯正にかかる平均費用とは?

1.歯科矯正の中でもセラミック矯正なら、平均20~30万円程度の費用がかかるとされています

歯科矯正は種類によってかかる平均費用が異なりますが、中でもセラミック矯正は平均2、30万円位だとされています。

一方で、専用器具を歯に装着するワイヤー矯正は、高額で平均60万円位はかかるのが一般的です。

2.セラミック矯正は、歯科矯正の中でも費用が抑えめなので経済的でもあります

セラミック矯正は、歯の本数や施術内容によってかかる費用は異なりますが、平均1本8万円位からで、トータルの費用も約2、30万円と言われています。

ただ、セラミックの素材の種類によってはもう少し費用がかかる場合もあるでしょう。

3.従来のワイヤー矯正は、平均60万円以上はかかるとされています

専用器具を歯に装着し、引っ張りながら歯を動かすワイヤー矯正は器具の費用が高く、平均60万円位とされています。

さらに、矯正部位が広範囲にわたったり、歯の状態が悪くて施術内容が複雑化したりすると費用がかさみ、100万円以上かかるケースもあるのです。

4.歯科矯正では分割払いやローンなども利用できる場合があります

歯科矯正は保険適用外なので、経済的な負担を心配される方もいるでしょうが、費用の分割払いは可能な場合もあります。

さらに、信販会社に申し込みをして審査を通過すればメディカルローンを利用できることもあるので、事前に専門医に相談してみましょう。

2048
Return Top