ガミースマイルとは笑うと歯茎が見えてしまう状態|矯正・治療方法について

ガミースマイルとは笑うと歯茎が見えてしまう状態|矯正・治療方法について
ガミースマイルだと笑ったときに歯茎が思いっきり見えてしまうので、口元を自然と隠してしまう方もいるでしょう。

ここではなぜガミースマイルになってしまうのか、どうすればガミースマイルを改善できるのか紹介します。

ガミースマイルは治療で目立たなくできますので、自分に合う治療方法を見つけましょう。

ガミースマイルとは笑うと歯茎が見えてしまう状態のこと

ガミースマイルとは笑うと歯茎が見えてしまう状態のこと
ガミースマイルとは、笑ったときに上の歯茎が多く見えてしまう状態のことです。

通常であれば笑ってもほとんど歯茎が見えないか少ししか見えません。
しかし、ガミースマイルの方の場合は、歯茎がしっかりと見えてしまいます。
一般には歯茎が3mm以上見えると、ガミースマイルと言われることが多い傾向です。

ガミースマイルのデメリットは、見た目が気になるという審美的な問題が一番大きいでしょう。
歯茎を見られたくないために口元を手で隠すことや思いっきり笑いにくくなります。

ガミースマイルの芸能人も多い

実は芸能人でもガミースマイルの方が多く見られます。

ガミースマイルは一度気にすると気になって仕方ないかもしれませんが、実はチャーミングでかわいく見せてくれる一面もあるのです。
そのため芸能人でもガミースマイルを治療せずにそのままにしている方もいるようです。

しかし、反対にガミースマイルが気になり、治療をされた方もいるようです。

ガミースマイルは女性に多いのか

ガミースマイルは女性に多いといわれています。

実際のところ、女性のほうがガミースマイルになりやすいかどうかについては、はっきりとした理由はまだ分かっていません。

おそらく、この言説は女性のほうが、見た目や美しさを気にされる方が多いため、男性よりもガミースマイルの悩みが目立ってしまっているところから出てきているのではないかとも考えられています。

ガミースマイルの原因

ガミースマイルは、さまざまな要因が関係して起こります。

・顎変形症
顎変形症とは、顎の大きさやバランスが悪くなっている状態のことです。
顎変形症には上顎前突症や下顎前突症などいくつか種類があります。
なかでもガミースマイルと関係していると言われているのは上顎前突症です。

いわゆる出っ歯と呼ばれるもので、上の顎が前方に突き出しています。
顎が前に出ているので、自然と歯茎が目立ってしまうのです。

・歯並びが悪い
歯並びによってガミースマイルになることもあります。
とくに歯の生える位置が下に寄っている方は、歯茎が目立ちやすくなるでしょう。

・歯茎が発達している
本来なら歯が見えているところまで歯茎が覆いかぶさることで、歯茎の面積が増えて目立つようになります。

・筋肉が発達している
上唇を持ち上げる筋肉が発達している方は、ガミースマイルになりやすくなります。
少し笑っただけでも唇が上に上がるので、歯茎が目立ってしまうのです。

ガミースマイルを治したほうがいい理由

ガミースマイルは見た目が気になるだけではなく、口内の環境にも影響を及ぼします。
そのためガミースマイルを治したい人は治療を検討してみてはいかがでしょうか。

口の中の健康に悪影響がある

歯茎が大きく見えてしまうことは、それだけ歯茎が乾燥しやすい状態です。
口内が乾燥すると、細菌の増殖や虫歯が発生する原因となります。

唾液は食べたものを消化するだけでなく、歯の隙間に挟まった食べかすの掃除や虫歯の原因菌に対して抗菌作用を示します。
ガミースマイルは歯茎が空気と多く接触する分、唾液が減って口内トラブルのリスクが高まります。

見た目にコンプレックスを抱いてしまう

笑うと歯茎が見えてしまうため、心の底から笑えないと悩まれている方は少なくありません。

笑わないようにすることで、表情だけでなく性格まで暗く見えてしまうもの。
ガミースマイルは見た目の印象やコンプレックスといった悩みにつながることもあります。

ガミースマイルの治療方法

ガミースマイルの治療方法として、歯列矯正と歯肉整形術、ボトックス注射について紹介します。

歯列矯正

セラミック矯正はガミースマイルを治すために幅広く行われる方法です。
削った歯の上からセラミックで作った歯をかぶせることで見た目を矯正します。

もともとの歯が小さかったり、歯茎が目立ちやすかったりする方に有効な治療方法です。

歯肉整形手術

歯茎にメスを入れてカットすることで、ガミースマイルを治療します。
歯にかぶさっている歯茎を切ることで歯の露出部分を増やし、歯茎を目立たなくする方法です。

2~3mm程度までなら歯茎を切除することができます。
歯茎が発達していることが原因でガミースマイルになっている方に有効な治療方法です。

ボトックス治療

ボトックス治療は、筋肉が発達していることで上唇が上がり、歯茎が目立つ方に用いられます。
ボトックスを注射することで筋肉をゆるめ、歯茎を目立たなくします。
注射をするだけで手軽なのですが、効果は約半年と一時的です。

ガミースマイルの治療にかかる費用

ガミースマイルの治療にかかる費用は、どの方法で治療するかによって変わります。

例えば、セラミック矯正は、種類にもよりますが歯一本につき7万5000~18万円ほどです。
ただし複数の歯をセラミック矯正する場合は、安くなる場合もあります。

歯肉整形手術だと4~10万円となります。
どれくらい歯肉を削るかによって費用が変わるので注意しましょう。

ボトックス治療の場合は、3~6万円前後が相場となります。

(まとめ) ガミースマイルとは笑うと歯茎が見えてしまう状態|矯正・治療方法について

1.ガミースマイルは女性に多いのか

ガミースマイルはとくに女性で目立つ方が多いと言われています。
しかし女性だからなりやすい、男性だからなりにくいわけではありません。

ガミースマイルに男女差があるかどうかについて、明らかにはなっていないことが現状です。
男性よりも女性のほうが見た目を気にする傾向があることから、ガミースマイルが目立ってしまうのではと考えられています。

2.ガミースマイルの原因

ガミースマイルは顎が前に突き出していたり、歯並びが悪くて歯茎が目立ったりしていることが原因です。
ほかにも歯茎が必要以上に発達することで上唇が上がりすぎることも原因となります。

ガミースマイル治療は原因によって行える方法が変わるため、あらかじめ把握しておくことが大切です。

3.ガミースマイルを治したほうがいい理由

歯茎が目立ってコンプレックスになるだけでなく、口内環境が悪くなる恐れがあります。
歯茎が多く露出することで、唾液が少なくなって虫歯や歯周病のリスクが上がりやすくなります。

また、口内が乾燥することも口臭の原因です。

4.ガミースマイルの治療方法

歯列矯正や歯肉整形手術、ボトックス治療などによってガミースマイルは治療できます。

歯列矯正は歯並びが悪い方、歯肉整形手術は歯茎が発達している方、ボトックス注射は筋肉が発達している方に向いている治療です。

3776
Return Top