湘南美容歯科が運営する歯や歯科矯正の悩みに答えるwebマガジン
湘南美容外科が運営する歯や歯科矯正の悩みに答えるwebマガジン

歯並びを綺麗にする方法とは?

歯並びを綺麗にする方法はいろいろあるので自分に合った方法を見つけましょう


歯並びを綺麗にする方法には、セラミック矯正とワイヤー矯正が代表的です。
歯並びの状態にもよりますが、ライフスタイルに合わせて、ストレスのない矯正方法を選びましょう。
特にセラミック矯正は見た目を気にする必要のないおすすめの方法といえます。

歯並びを綺麗にする方法としてはワイヤー矯正とセラミック矯正が代表的です

歯並びを綺麗にする方法には大きく分けると、ワイヤーによる矯正治療とかぶせ物をするセラミック矯正があります。

ワイヤー矯正による方法は上下の歯を前歯から奥歯までブラケットとワイヤーによって歯を引っ張り、綺麗にする方法です。
ただ、痛い、年月がかかるなどのデメリットが目立ちます。

セラミックによる治療法は歯並びを綺麗にしたい歯と、状態によってはその隣の歯を削り、かぶせ物をして歯並びを綺麗にする方法です。
短期間で治療が終了しますし、元の歯と変わらない見た目のかぶせ物を使うことで、審美的な面を気にせずに済むというメリットがあり、近年人気の矯正方法となっています。
また、金属を使用しないことから、金属アレルギーの方でも安心して利用することができる方法と言えます。

さらに、骨格の問題など矯正治療などで治せない場合、外科的治療によって改善することもできます。

歯並びを綺麗にしないと健康や美容に影響を与えます


歯並びが悪いと見た目に大きなデメリットとなることが多いです。
歯並びが悪いのは個性があっていい、などと言われることもありますが、健康や美容にも悪い影響があることを覚えておきましょう。
一つは虫歯や歯周病などの口の中の病気になりやすいことです。
虫歯になると痛みが出たり、歯周病になると口臭や歯茎が炎症を起こしたりするなどさまざまなトラブルの原因になります。
歯並びの悪さは噛み合わせにも影響し、顎関節症を起こしやすくなります。

噛み合わせが悪くなると顎や口周りの筋肉の動きが悪くなることがあり、それがほうれい線やシワの原因になります。
ほうれい線やシワができると老け顔にもなります。
また、歯並びの状態によっては口元にしまりがなくなり、口元が美しいとは言えなくなります。
放置しておくと顔のゆがみにもつながります。
さらに顎や首などのゆがみにつながり、肩こりや首のこり、耳鳴りなどを起こすこともあります。

歯並びが悪いと前歯で噛み切る、奥歯でしっかりと噛む、ということができなくなり、よく噛まずに飲み込むことになります。
そのため消化を促す唾液が出ないので分解することができず、胃や腸に負担をかけることになります。
消化が悪ければ、太る原因にもなります。

自分で歯並びを綺麗にすることはできないので専門家に任せましょう

見た目にも悪く、美容や健康にも悪影響を及ぼすと分かってはいても、歯医者さんに行くのは面倒だし、と二の足を踏んでしまうこともあるでしょう。
歯の矯正は自分で行うことはできないものなのでしょうか?
自分で歯並びの悪さを強制することは難しいでしょう。

もともとは歯並びが悪い、という人はいないものです。
日常生活の中で徐々に歯が動いてしまいガタガタになったり、隙間ができたりするものです。
歯が動いたのですから、自分で動かすことができそうなのに、と思うかもしれませんが、歯はそう簡単に動くことはありませんし、自分で歯を動かすとすると、歯が折れてしまったり、歯茎に負担をかけたりしてしまうものです。
歯の根っこに負担をかけてしまうこともあり、そうなると炎症を起こすこともあり、危険です。
ガタガタになっている歯を自分で綺麗に矯正することは不可能です。

歯医者が好き、という人は少ないかもしれませんが、歯並びをそのままにしておくと美容や健康に悪い影響を与えてしまいます。
安全に、そして綺麗に歯並びを改善するには、専門家に任せた方がいいでしょう。
歯医者であれば、さまざまな方法がありますので、自分に合った方法で安全に矯正ができるでしょう。

(まとめ)歯並びを綺麗にする方法とは?

1.歯並びを綺麗にする方法はいろいろあるので自分に合った方法を見つけましょう

歯並びを綺麗にする方法には、セラミック矯正やワイヤー矯正があります。
ライフスタイルに合わせて、無理のない矯正方法を選びましょう。

2.歯並びを綺麗にする方法としてはワイヤー矯正とセラミック矯正が代表的です

歯並びを綺麗にする方法には大きく分けると、ワイヤー矯正とセラミック矯正があります。
ワイヤー矯正は見た目や痛みなどのデメリットがある一方、セラミック矯正はメリットの多い方法となっています。

3.歯並びを綺麗にしないと健康や美容に影響を与えます

歯並びが悪いと虫歯や歯周病などになりやすい、顎関節症を起こしやすい、さらに、顎や口周りの筋肉の動きが悪くなり、ほうれい線やシワの原因になります。
肩こりや首のこり、耳鳴り、よく噛まずに飲み込むことにより胃や腸に負担をかけることにもなります。

4.自分で歯並びを綺麗にすることはできないので専門家に任せましょう

歯医者さんに行くのは抵抗があるので、自分で歯並びを治したい、と思っても、自分で歯を動かそうとすると歯が折れてしまったり、歯茎に負担をかけてしまったりすることがあり危険です。
歯の矯正は専門家に任せたほうがいいでしょう。

10272
Return Top