湘南美容歯科が運営する歯や歯科矯正の悩みに答えるwebマガジン
湘南美容外科が運営する歯や歯科矯正の悩みに答えるwebマガジン

歯肉整形の施術は痛みが少ない?

歯肉整形は施術中も術後にも痛みが少ないという特徴がある施術です


歯肉整形は施術中の痛みも少なく、腫れることもほとんどない施術と言われています。

歯肉整形で切除可能な歯茎の幅は2~3mmとわずかですが、歯茎のミリ単位の違いでも顔の表情は大きく変わるため施術後にはガミースマイルの改善が期待できます。

歯肉整形は施術範囲が狭く、痛みの少ない歯科用レーザーや電気メスを使用する施術のため、痛みが少ないとされているのです。

歯肉整形は施術時から術後まで痛みの少ない施術です

歯肉整形の施術は、見えすぎている余分な歯茎を切除することで、ガミースマイルの口元や不揃いな歯茎をきれいなラインに揃えるように改善することが期待できます。

歯科用レーザーや電気メスでの歯茎の切除は、痛みが少ないという特徴があり、部分麻酔を併用することで、さらに施術中の痛みの心配がなくなります。

施術後にも施術箇所が腫れるダウンタイムがなく、大きな痛みなどもありません。

施術箇所が完治するまでには、個人差がありますが2週間から長くても4週間ほどの時間がかかります。

歯肉整形は、骨や歯を調整するような幅広い範囲の施術ではないこともあり、歯肉整形の施術中と施術後には、大きな腫れもなく、それほどの痛みはありません。

施術後には施術箇所がしばらく口内炎のような痛み方をする場合や、歯肉切除後に被っていた歯茎がとれて見えるようになった歯が、知覚過敏のように多少痛む場合もあります。

しかし、どちらも個人差はありますが、しばらくするとすぐに痛みは消えるでしょう。

完治する頃には痛みも腫れも無くなる、安心な施術と言えます。

歯肉整形は他の主な施術よりも痛みが少ない施術です


笑った時に上の歯の歯茎が見えるガミースマイルに適した施術は歯肉整形以外にもいろいろあります。

骨格や歯並び、上唇などが原因のガミースマイルの場合には、それぞれの原因に適した施術があります。

上顎が発達しすぎているなどの骨格が原因のガミースマイルの場合には骨格を根本から変えるための外科矯正が適し、歯並びが原因の場合には歯並びをよくして歯を上に持ち上げるための歯科インプラント矯正が適しています。

また上唇が上がりすぎる場合に適した粘膜切除術などさまざまな施術があります。

外科矯正では上顎の位置を整えるために骨を切ることになるので、ガミースマイルの原因となる上顎に根本的な働きかけができます。

身体全体の具合が悪くなることもある額変形症にも適した施術ですが、大きな施術になるため、術後には2週間のダウンタイム後むくみもしばらく続き、歯肉整形よりも痛みがあります。

歯科インプラント矯正では歯の位置を上に上げるための矯正を行います。

個人差はありますが、矯正時の歯を押さえつける痛みが続く可能性があります。

粘膜切除術は歯茎の上部の粘膜を切除する施術です。

術後には腫れや痛みの生じるダウンタイムも発生すると言われています。

歯肉整形には痛みが少ない他にもメリットがあります

歯肉整形はレーザーや電気メスを使用した施術ですが、レーザーや電気メスには熱凝固による止血作用があるため施術時の出血が少なく済み、身体にかかる負担も少なくなっています。

歯肉整形は5分~数十分という短い施術時間で終了することもある比較的簡単な施術です。

さらに他の施術などではほとんどの場合に発生する、術後に大きな腫れなどがでるようなダウンタイムも歯肉整形にはありません。

また、施術後に大きな腫れや出血がないため、施術後に通院する必要がない場合もあり、施術時や施術後の時間がかからないというメリットもあります。

施術を行った後は2時間ほど食事ができませんが、それ以降は食べ物が傷口に当たらないように気をつけることができれば、施術当日でも普通の食事をすることが可能になります。

しばらくは歯磨き時に出血する場合もありますが、心配はいりません。

通常通りの生活を送ることができるでしょう。

施術の翌日には仕事や学校に行くこともできるので、無理なくガミースマイルを改善するための施術を受けることができます。

(まとめ)歯肉整形の施術は痛みが少ない?

1.歯肉整形は施術中も術後にも痛みが少ないという特徴がある施術です

歯肉整形はガミースマイルなどの改善に適した痛みや腫れが少ない施術です。

施術する範囲が狭く、痛みの少ない歯科用レーザーや電気メスを使用するため痛みが少ないとされています。

2.歯肉整形は施術時から術後まで痛みの少ない施術です

歯肉整形の施術では痛みの少ない歯科用レーザーや電気メスを使用するため、施術時や施術後も傷みにくく、腫れにくいとされています。

施術後に一時的に口内炎のような痛みや知覚過敏のような痛みが出る場合もありますが、すぐに痛みはおさまるでしょう。

3.歯肉整形は他の主な施術よりも痛みが少ない施術です

ガミースマイルに適した歯肉整形以外の施術には、外科矯正や歯科インプラント矯正、粘膜切除術などがあります。

ですが、骨格や歯を動かす大きな施術や他の切除術よりも、歯肉整形の方が、痛みの少ない施術になっているとされています。

4.歯肉整形には痛みが少ない他にもメリットがあります

歯肉整形は施術時間が短く、術後に何度も通院する必要がありません。

痛みが少ないだけでなく身体への負担が少ない施術のため、術後に大きく腫れるダウンタイムがなく、次の日には仕事に行くこともできます。

5694
Return Top