湘南美容歯科が運営する歯や歯科矯正の悩みに答えるwebマガジン
湘南美容外科が運営する歯や歯科矯正の悩みに答えるwebマガジン

歯肉整形にはデメリットがあるの?

歯肉整形にデメリットはありますがメリットの方が多いです


歯肉整形にはメリットとデメリットがあります。

代表的なデメリットとして、後戻り現象があります。

他にも歯茎を切除する位置が難しく、大きく切りすぎると歯が長く見えてしまうのもデメリットのひとつでしょう。

しかし、歯肉整形には根本から改善することができるというメリットがあります。

他にも、後戻り現象を予防するために骨を削ったり、セラミックの人口歯を併用したりするのも有効なようです。

歯肉整形以外に、歯茎が目立つ問題を解決する方法として、歯茎のホワイトニングもあります。

歯肉整形にはメリットとデメリットがあります

ガミースマイルを改善する方法として、歯肉整形があります。

ただ、注意しなければならないのは、メリットだけではなくデメリットもあるということです。

歯肉整形は外科的な施術となり、歯茎部切除法などが挙げられます。

この施術は、歯と歯茎の境目を切ることで、見えすぎた歯茎を改善していくという施術です。

ただ、歯肉整形では歯茎を切除した後、縫合をしなければなりません。

縫合方法次第では、施術を行ったとしても後戻り現象が起きるリスクが考えられるのです。

切開の位置も困難であり、施術を行ったとしても、位置を間違えれば歯茎が見えてしまいガミースマイルが改善しない場合もあるというデメリットが指摘されています
歯茎を形成する施術もあるのですが、歯周ポケットの方まで大きく切ることになる場合、歯が長く見えてしまうというデメリットもあります。

基本的に歯茎が見える範囲と口元の状態でその施術方法は変わって来るようです。

しかしそのようなデメリットがあるにしても、ガミースマイルを根本的に改善できる施術として、歯肉整形は有効と考えられるのです。

セラミックでできた人工歯などを使って後戻りを予防できるとされています


ガミースマイルは自分では意識していなくても、笑った時や大きく口を開けた時に歯茎が見えてしまう状態です。

たったそれだけと考える人も居るかもしれませんが、実際の所ガミースマイルに悩んでいる人は少なくないようです。

ある日ふと、自分がガミースマイルと気づいてから、人前で素直に笑顔を見せることができなくなったという人も少なくありません。

ガミースマイルの原因としては、口元の成長により骨が出っ張ることで、歯茎が見えやすくなります。

そもそも日本人は骨格的に口元が出っ張っているという特徴が良く見られるのです。

他にも、上唇だけが短い人、上唇がめくれやすく上がりやすい人なども、ガミースマイルとなります。

また、歯茎が発達し、歯に覆いかぶさることで、ガミースマイルにもなるようです。

状態によっては、たとえば歯茎だけ施術したとしても、またそのまま歯茎が再生することがあるのでそこは理解しておかなければなりません。

ただその場合、歯肉整形だけではなく、セラミックで出来た人工歯を利用した施術を併用するなどして、予防を行っているケースも多いようです。

歯茎の黒ずみを目立たなくさせる方法もあります

歯肉整形の施術は、歯茎が見えすぎるガミースマイルのような施術だけではなく、歯茎の高さが違う状態に対しても有効だとされています。

歯肉整形は短期間で施術を行えるだけではなく、縫合で細い糸を使うことによって周囲の人に施術を行ったことがバレにくいという点においても安心できます。

他にも歯肉の黒ずみが気になる人に対し、歯茎のホワイトニングを行う方法もあるようです。

歯茎が黒ずむ原因としてメラニン色素があります。

そのような黒ずみも、歯茎を目立たせる原因となってしまうのです。

歯茎の黒ずみを改善するため、ホワイトニングのための薬剤を利用し、美しい歯茎に戻すような方法もあります。

基本的に歯肉整形は、骨と歯をいじらないのが大きな特徴でありメリットと言えるのです。

デメリットとしては、後戻りなどが生じる可能性や、希望しているラインまで切除できないこともあるのですが、実際の所、個人差に大きく左右されます。

メリットやデメリット、さらに個々の歯茎の状態を考え、医師ときちんと相談し、歯肉整形をするかどうか決めると良いでしょう。

(まとめ)歯肉整形にはデメリットがあるの?

1.歯肉整形にデメリットはありますがメリットの方が多いです

歯肉整形にはメリットとデメリットがあり、代表的なのが後戻り現象です。

ただ、歯肉整形によって、ガミースマイルを根本から改善することができます。

後戻りを予防するために、骨を削ったりセラミックの差し歯を利用したりすることで予防できるのです。

2.歯肉整形にはメリットとデメリットがあります

歯肉整形のデメリットは、後戻り現象です。

他にも施術を行う位置によって、歯が長く見えてしまうことなども挙げられます。

ただ、ガミースマイルを根本的に改善できるというのは大きなメリットでもあります。

3.セラミックでできた人工歯などを使って後戻りを予防できるとされています

ガミースマイルとは笑ったり口を大きく開いたりすると歯茎が目立つ状態です。

原因は口元の成長で骨が出っ張ることが挙げられます。

歯肉整形をした場合、後戻りしてしまうこともありますが、セラミックなどの人口歯を使用して予防することができます。

4.歯茎の黒ずみを目立たなくさせる方法もあります

歯肉整形以外にも歯茎をホワイトニングする方法があります。

歯茎が黒ずむ原因としてメラニン色素があり、特殊な薬剤をつかってきれいな歯茎にすることができるのです。

また、歯茎の施術は専門の医師としっかり相談することが大切です。

10172
Return Top