老化でガミースマイルになるという話があるけどなぜ?

老化でのガミースマイルは歯周病で歯が動くことが原因の一つとして考えられます


老化によって出っ歯となる場合があり、それがガミースマイルにつながること場合があります。

出っ歯には遺伝性と後天性のものがあります。

歯はさまざまな原因によって動くと考えられているため、後天性の原因によりガミースマイルとなっても不思議ではありません。

具体的な原因としては老化の場合、歯周病が考えられます。

年をとると歯周病になりやすくなり、その結果、歯が動いて出っ歯になることが考えられるのです。

老化で出っ歯となりガミースマイルになる場合もあります

老化によって出っ歯となる場合、それがガミースマイルにつながることもあるので注意しなければなりません。

出っ歯になる原因としては親からの遺伝などのような先天性のものがありますが、実は後天性の原因というものもあります。

歯というのはまったく動かない訳ではありません。

ワイヤー矯正などはそれを利用することで、じわじわと年数をかけて歯を調整していくわけですが、ワイヤー矯正などのような大掛かりなものを使わなくても、歯並びはさまざまな原因で動いてしまうのです。

例えば、年を取ると歯周病になりやすいと言われています。

その歯周病が原因により歯がより動きやすくなり、徐々に前歯が前に突き出て、出っ歯になるというケースがあるとされているのです。

出っ歯になれば結果としてガミースマイルのリスクが高まることにつながります。

そのため老化によりガミースマイルになる場合が考えられるのです。

改善にはセラミッククラウンやセットバック法が有効と言われています


ガミースマイルを改善が期待できる施術は複数あります。

例えば出っ歯が原因としてガミースマイルが考えられるのでしたら、セラミッククラウンやセットバック法が挙げられるでしょう。

これは歯だけが前方へ過剰に突き出ているか、あるいは上顎の骨が前方に出ているかでも判断が分かれます。

歯だけが問題となっているのでしたら、セラミッククラウンという被せ物などによって改善が期待できるのです。

セラミッククラウンはセラミックで作られているため、自然な歯に近い見た目が特徴だと言われています。

前に突き出ている歯を削ってセラミッククラウンを装着することによって、出っ歯の改善が期待できるでしょう。

また、セラミッククラウンによって歯を大きくすることができますから、歯茎の面積を少なくすることもできるでしょう。

ただ老化とは関係なく元々骨自体が前に出ているのでしたら、セットバック法が有効な場合もあります。

これは、上顎骨を後方へ押し下げることで前方に突き出た状態を調整するという外科的な施術です。

出っ歯だけではなく、骨に問題のある受け口なども改善できる施術の一つです。

生活習慣にガミースマイルへ繋がる原因もあるので注意が必要です

老化によって出っ歯となりガミースマイルになっているのでしたら、生活習慣が原因になっている可能性が高いので注意してみてください。

指しゃぶりをする癖がある場合は、それも出っ歯になる可能性がある原因の一つです。

他にも爪を噛むような癖の場合も、歯が前に出て来る原因となりうるのです。

また、舌を前歯に押し付けるような癖や、頬杖をすること、横向きでいつも眠ることなども骨が歪んで出っ歯になってしまう原因になるとされています。

また、口呼吸にも注意をした方が良いでしょう。

口呼吸をしていると舌が下がってしまうため、歯列を支えられず歯並びの悪化につながるとも言われているのです。

まずは、このようなことを日常生活からしていないかどうか確認する必要があります。

もし行っているのでしたらできるだけ意識し、予防するようにしましょう。

ただ、すでに出っ歯となり、笑顔を見せると歯茎が目立つガミースマイルとなっているならば予防にはなるものの、改善は期待できません。

信頼できる医師による医療的な施術でガミースマイルを改善することをおすすめします。

(まとめ)老化でガミースマイルになるという話があるけどなぜ?

1.老化でのガミースマイルは歯周病で歯が動くことが原因の一つとして考えられます

老化でガミースマイルになる場合、歯周病が原因の一つとして考えられるのです。

年を取ると歯周病になりやすくなり、徐々に歯も動いてしまうと考えられています。

結果、出っ歯となりガミースマイルにつながることが考えられます。

2.老化で出っ歯となりガミースマイルになる場合もあります

老化となって出っ歯となる場合、ガミースマイルにつながる可能性があります。

遺伝性の出っ歯もありますが、老化による歯周病が原因で歯が徐々に動いた可能性などが考えられるのです。

3.改善にはセラミッククラウンやセットバック法が有効と言われています

ガミースマイルの改善には、セラミッククラウンやセットバック法などの施術が効果的です。

セラミッククラウンは、歯並びを改善したり歯茎の面積を少なくしたりすることも可能です。

セットバック法は、骨格に問題のある場合でも改善が期待できる施術です。

4.生活習慣にガミースマイルへ繋がる原因もあるので注意が必要です

ガミースマイルにつながる原因が、生活習慣の中に潜んでいる場合もあります。

頬杖、口呼吸などのような日常生活のちょっとした悪癖が関係していると言われているのです。

また、既に症状が進行してしまっている場合は、施術を受けて改善を試みましょう。

1900
Return Top