歯科矯正のワイヤーループって?どんな効果があるの?

歯科矯正で使うワイヤーループは歯を自由に動かして矯正できます


歯科矯正におけるワイヤーループは、従来のまっすぐなワイヤーとは形状が異なりループ状のカーブがいくつも連なっています。

このワイヤーループを使用することによって、歯を自由に動かすことができます。

全く抜糸することなく矯正できるのも大きな魅力の1つとされており、歯を1本1本少しずつゆっくりと動かしていきます。

施術期間を短縮することができます

これまでの矯正の施術と言えば、2年から3年という期間が必要なものがほとんどでした。

それに大幅の矯正が必要な場合、歯を抜かなければならないということも珍しくありません。

しかし、ワイヤーループを使用すれば半年から1年弱で矯正を終了することができます。

ここまで施術期間を短くすることができる理由は、ワイヤーの形が違うからです。

特殊なワイヤーの形が歯を動かしやすくしているのです。

このワイヤーの形状が、複数の歯を自由に動かすことができる非常に画期的な施術方法を実現しているのです。

全ての歯を一度に動かすことができるので、歯を抜かなくても隙間を作り出すことができ、一度にまとめて施術ができます。

最近では目立ちにくいものも出てきてはいますが、やはりワイヤーを付けた状態で、人前で大きく口を開けて笑うことや歯を見せるのが嫌だという人は少なくありません。

そのような人目が気になる期間を少しでも短くすることができるというだけでも、ワイヤーループには大きなメリットであると言えるのではないでしょうか。

噛み合わせのバランスを整えることができます


ワイヤーループを使用した矯正は、噛み合わせのバランスを調整することができます。

従来の矯正というのは、写真やレントゲンでの検査をするだけでした。

しかしワイヤーループを使用することによって、顎が本来あるべき位置なども同時に確認したうえで施術を行うことができます。

これまで、歯を矯正するというのはあくまでも表面上のバランスを整えることであり、歯を支えている根本部分は調整することができませんでした。

しかしワイヤーループを使用することによって、歯を前後左右に動かすことができ、歯全体のバランスを上手に調整することができ、そうすることで噛み合わせや顔のバランスまで効果的に調整することができるのです。

従来のワイヤーを使用した矯正では、ここまでの効果を得ることはできませんでしたが、ワイヤーループであれば噛み合わせや、その噛み合わせが関係する身体のバランスなども整えることができるのです。

噛み合わせが悪いことで身体全体の調子が悪くなる、という話も珍しくありません。

身体の歪みやねじれといったものを改善するために、かみ合わせを調節することもあるのです。

酷い八重歯も抜かずに矯正できます

一見すると可愛いと言われることもある八重歯ですが、あまりにも激しく飛び出しているような場合は、見た目的にもかみ合わせ的にもやはり良いものとは呼べません。

八重歯が非常に大きく飛び出しているような場合には、八重歯の横にある小臼歯と呼ばれる歯を抜いて矯正する施術を行うものです。

しかし邪魔だからといって、歯を抜くというのは痛みを伴いますし、顎に負担をかけてしまいます。

そこでワイヤーループを使用することによって、八重歯を抜歯することなく施術できるのです。

ただし注意点があります。

ワイヤーループは一般的なワイヤーよりも様々な曲線が多く、装着時には若干の違和感を抱くと言われています。

また、非常に特殊な施術方法ですので、どのような歯科医院でも行っているのかといえば実はそうではありません。

審美歯科を行っているだけでなく、新しい技術を取り入れているクリニックであればワイヤーループを使用した施術を受けることができます。

そのため、ワイヤーループを使用した施術を受けたいのであれば、インターネットなどを利用して情報を収集したり、実績の多い審美歯科の施術を行っているクリニックを探しておいたりすると良いでしょう。

正しく矯正を行わなければ、場合によっては症状が悪化してしまうこともあるのです。

(まとめ)歯科矯正のワイヤーループって?どんな効果があるの?

1.歯科矯正で使うワイヤーループは歯を自由に動かして矯正できます

ワイヤーループはまっすぐのワイヤーとは形状が違い、歯を抜くことなく矯正することができます。

歯を一本ずつゆっくり動かすことができ、無理な力が加わることもありません。

2.施術期間を短縮することができます
ワイヤーループを使用することによって、矯正期間が大幅に短くなります。

従来であれば最長で3年以上という時間がかかっていましたが、ワイヤーループを使用すればその半分以下の短い期間で矯正を終了することができます。

3.噛み合わせのバランスを整えることができます

ワイヤーループを使用することによって、歯の矯正だけではなく噛み合わせのバランスを整えることもできます。

ワイヤーループは見た目を矯正するだけではなく、歯並びや噛み合わせを正しい状態に改善できるのです。

4.酷い八重歯も抜かずに矯正できます

酷い八重歯もワイヤーループであれば、抜糸せずに施術することができます。

ただし、ワイヤーループは一般的なワイヤーよりも違和感を抱きやすいと言われています。

また、どのクリニックでも行われている施術方法ではないので、事前のリサーチは欠かせません。

4175
Return Top