翻訳 en中国語(簡体)中国語(繁体)韓国語ベトナム語

0120-049-222

※おかけ間違いにご注意ください 受付時間/AM10:00-PM11:00
Search
Mypage
Openmenu

美容歯科TOP > 矯正歯科・歯列矯正 > 美しい歯並びとは?

美しい歯並びとは?矯正歯科

歯並びについて
歯並びによる印象イメージ
アメリカでは日本より歯に対する意識が高く、白くて美しい歯はとても大切にされます。
歯を美しく保つことは虫歯や歯周病を防ぐということはもちろんですが、歯並びが悪いことや黄ばんだ歯でいることはビジネス上では大きなデメリットとなり、就職がしづらいと言われています。
このように歯が印象を大きく決定してしまったり将来に大きく響いてしまうため、アメリカでは小さいころから当たり前のように歯列矯正を行っています。

最近では日本でも美容歯科が増えるなど、美しい歯に関心を持たれる方が増えています。
では、多くの人が考える一般的な「美しい歯」とは一体どのような歯でしょうか?
大人になってからでも矯正や白い歯にすることは可能です。
ご自身の歯並びの症状を確認し、さまざまな方法で患者様に合った治療を行いましょう。
歯並び女性イメージ
歯並びをよくするメリット
  • 食べ物が嚙みやすくなり、おいしく食べられる
  • 綺麗な発音になる
  • 顔の形が美しくなる
  • 歯磨きがしやすくなるため虫歯になりにくい
  • コンプレックスが解消され気持ちが明るくなる
  • 歯周病になりづらくなる
  • 噛み合わせがよくなると運動能力も向上する

正しい歯並びと悪い歯並びについてご説明します。
自分の歯を鏡でみながらご覧ください

悪い歯並びとは
悪い歯並びにもいくつか種類があり、それぞれのデメリットがあります。
八重歯(叢生)
八重歯(叢生)
顎が小さいか歯が大きいために、歯が収まりきらずに重なって生えている状態です。
デメリット
  • かみ合わせが悪いため、食べ物を噛むのに影響が出る
  • 歯磨きがしづらいため虫歯・歯周病などの口のトラブルが起こりやすい
  • 見える位置にあるため審美性に影響する
出っ歯(上顎前突)
出っ歯(上顎前突)
小さい頃の指しゃぶりの癖や、口呼吸で起こる出っ歯と、遺伝などの生まれつきでなる出っ歯があります。
デメリット
  • 前歯で食べ物を噛み切りづらい
  • 審美的に問題がある
  • 口が閉じにくいため口呼吸が増え、風邪がひきやすく口臭・歯周病の原因になる。
  • 虫歯になりやすい
受け口(反対咬合・下顎前突)
受け口(反対咬合・下顎前突)
下の前歯のほうが上の前歯よりも出てしまっている状態と、上下の前歯の位置がぶつかってしまう状態です。
下あごが生まれつき大きいなど骨格が原因によるものもあります。
受け口には「下顎が大きい」「上顎が小さい」「下の歯の生え方が前に出ている」の3タイプがあります。
デメリット
  • 前歯で食べ物を噛み切りづらい
  • 審美的に問題がある
  • 発音に影響する
上下顎前突
上下顎前突
前歯が上下ともに出ているため、口元が前に突出している状態です。遺伝の場合と、普段の口呼吸など普段からの習慣で起こる場合があります。
デメリット
  • 前歯で食べ物を噛み切りづらい
  • 審美的に問題がある
  • 口が閉じにくいため口呼吸が増え、風邪がひきやすく口臭・歯周病の原因になる
  • 虫歯になりやすい
開咬
前歯が上下ともに出ているため、口元が前に突出している状態です。遺伝の場合と、普段の口呼吸など普段からの習慣で起こる場合があります。
デメリット
  • 前歯で食べ物を噛み切りづらい
  • 審美的に問題がある
  • 発音に影響が出る
過蓋咬合
過蓋咬合
前歯が通常よりも深く咬み合っている状態です。歯茎が傷ついたり、あごの関節に影響を及ぼすこともあります。時間の経過とともに深くなっていく傾向があるため、早期治療が望まれます。
デメリット
  • 前歯で食べ物を噛み切りづらい
  • 発音に影響が出る
  • 顎の関節に悪影響がでやすい
すきっ歯(空隙歯列)
すきっ歯(空隙歯列)
歯と歯の間に隙間がある状態です。食べ物が挟まることや審美性を気にされる方が多くいらっしゃいます。
頬骨の大きさに比べて歯の本数が少なかったり、歯が小さいことが原因となります。ラミネートべニアによる治療や、歯列矯正による治療が行われます。
デメリット
  • 食べ物が挟まる
  • 審美的に問題がある
  • 発音に影響が出る
顔面非対称
顔の中心と顎の中心がずれていて、歪んでいるように見える状態です。口の両端の位置がずれているなどが症状です。
デメリット
  • 審美的に問題がある
  • 発音に影響が出る
監修医師紹介
  • 歯科統括院長 心斎橋院院長
    今井 邦彦 医師
    ■経歴
    2007年 奥羽大学歯学部卒業
    奥羽大学歯学部付属病院勤務
    2008年 栃木歯科・インプラントセンター勤務
    2010年 SAI OARL Clinic 副院長
    2011年 現 湘南美容歯科グループ所属
    ■保有資格
    日本歯科審美学会会員
  • 千葉院院長
    名取 啓三 医師
    ■経歴
    1989年 福岡歯科大学卒業、一般歯科勤務
    2001年 大手美容外科歯科 分院長
    2005年 大手美容外科歯科 院長
    2006年 大手美容外科歯科 歯科院長
    2012年 大手美容外科歯科 院長
    2016年 湘南歯科クリニック新宿院 院長就任
    2018年 湘南歯科クリニック千葉院 院長就任
    ■保有資格
    さとう式リンパケア公認インストラクター
    MRTマスター
最新美容歯科治療セミナー
無料カウンセリング予約はこちら
メール相談
無料説明会情報
0120-049-222
WEBでカウンセリング予約
お電話で予約・お問合せ
無料メール相談
モニター
Copyright© Shonan Beauty Clinic All Rights Reserved.
正しい歯並びと悪い歯並びについてご説明いたします。出っ歯・受け口など歯並びの治療をお考えなら湘南美容歯科グループへ。