翻訳 en中国語(簡体)中国語(繁体)韓国語ベトナム語

0120-049-222

※おかけ間違いにご注意ください 受付時間/AM10:00-PM11:00
Search
Mypage
Openmenu

美容歯科TOP > エステティックデンチャー

  • 無料カウンセリング予約
  • ドクターメール相談
  • ドクターメール相談
  • ドクターメール相談

バレないほど自然な入れ歯エステティックデンチャー

エステティックデンチャーとは?
「つよさ」「しなやかさ」「美しさ」を併せ持った入れ歯。
エステティックデンチャーは美しい歯を取り戻すことのできる入れ歯です。
歯を削らず装着で済むため、インプラントなどの外科治療に抵抗のある方や、外科治療が難しい症例の方にオススメです。
今までの入れ歯では臭いがデメリットでしたが、原因となる吸収性に配慮しております。 修理は補修が可能なため、安心してずっとご使用いただけます。
このしなやかさで歯茎にしっかりフィット
エステティックデンチャーのメリット
  • 短期間(最短3回の通院で終了)
  • 痛みが少ない
  • 腫れづらい
  • 目立たない
  • 低価格
  • 手術不要
エステティックデンチャーは薄い素材のため、柔軟性に優れ、口の動きに合わせてしなります。
しかし薄いですが耐久性に優れており、壊れにくいです。
インプラントのような外科手術が必要ないため、短期間で治療が終わり、価格も安いのが特徴です。

デメリットとしては、
・残っている歯の状態によって使用できない場合があること
・噛む能力はインプラントに比べて高くないこと
・定期的に作り直す必要があるので、長い目で見るとコストがかかることがあること
があげられます。
こんな方にオススメ!
  • 金属部分(バネ)が見えるのが気になる方
  • インプラントなどの外科的な施術方法をしたくない方
  • 周囲の歯を削る方法に抵抗のある方
従来の入れ歯との違い
見た目が違う!エステティックデンチャー
従来の入れ歯との見た目の違い

▲保険義歯

▲エステティックデンチャー

金属のバネを使わないためぱっと見で入れ歯が分かりにくいです。
また、素材が薄く柔らかく、歯茎にぴったり密着できるため、
厚いプラスチック製の入れ歯と比べて境目がほとんど目立ちません。
歯茎に、自然な透明感が生まれます。

今までの入れ歯は?

保険での入れ歯はプラスチック製で、しなりが少なく割れやすいため厚く作る必要があります。
そのため、硬く装着中に痛みや違和感がある、見た目が悪いなどのデメリットがありました。

また、ばねの金属部分が見えてしまうため、思ったように笑えないという悩みを持つ方も患者様
も多くいらっしゃいます。

エステティックデンチャーなら、
入れ歯を気にせず笑顔になれます



とても自然な装着感で、実は20代の方にも支持されています。
外科治療に抵抗のある方、まずは入れ歯から試してみませんか?
意外な装着感と自然さに笑顔が増え、気持ちが明るくなるかもしれません!

治療の流れ
1日目
1.カウンセリング・型どり
医師によるカウンセリングを行い、個人に合った治療をご提案します。
貴方の歯に合わせた入れ歯を作るため、型どりをします。
一週間後
2.かみ合わせ採得
かみ合わせを採得します。
抜歯などが必要なケースにおいては治療期間が変わることもあります。
一週間後
3.装着
実際に歯に装着し、違和感がないかご確認いただきます。
 
4.定期検診・経過観察
2週間、1か月、3か月、6か月ごとに定期検診・経過観察を行います。 義歯調整料が別途かかります。
監修医師紹介
  • 歯科統括院長 心斎橋院院長
    今井 邦彦 医師
    ■経歴
    2007年 奥羽大学歯学部卒業
    奥羽大学歯学部付属病院勤務
    2008年 栃木歯科・インプラントセンター勤務
    2010年 SAI OARL Clinic 副院長
    2011年 現 湘南美容歯科グループ所属
    ■保有資格
    日本歯科審美学会会員
無料カウンセリング予約はこちら
メール相談
無料説明会情報
0120-049-222
WEBでカウンセリング予約
お電話で予約・お問合せ
無料メール相談
モニター
Copyright© Shonan Beauty Clinic All Rights Reserved.
エステティックデンチャーについてご紹介しております。エステティックデンチャーをお考えなら湘南美容歯科グループへ。