湘南美容歯科が運営する歯や歯科矯正の悩みに答えるwebマガジン
湘南美容外科が運営する歯や歯科矯正の悩みに答えるwebマガジン

30代の歯並びは矯正できるの?

30代からでも歯並びは改善することができます


30代からでも、歯並びを治していくことは十分可能です。

むしろ、骨格が成長しきったタイミングで、今後の変化も少ないため、歯列矯正をしたあとに、成長で折角の施術がムダになってしまうというリスクが少なくて済むのです。

30代からの歯並びの改善は、セラミック矯正が特におすすめです。

美しい口元を演出したい人から支持されています。

歯並びをなおすことで見た目の改善やコンプレックス解消、健康への作用などが期待できます

30代になってから歯並びを綺麗にしていくことには、様々なメリットが期待出来ます。

まず、何と言っても見た目は大きいでしょう。

歯並びが改善され、綺麗な口元になることで、人からの第一印象も大きく変わって来ます。

歯並びが良くなることで、歯磨きをはじめとした手入れもしやすくなるため、虫歯も予防していくことが出来ます。

美しい歯はその人の印象を明るく清潔に見せてくれるため、表情を華やかにすることもできます。

歯並びをコンプレックスに感じている人は、気持ちも上向きになり、思い切って笑えるようになるパターンも珍しくありません。

歯並びのせいで喋りにくかったり、口元が傷つきやすかったりする人も、マイナスの状態を改善していくことが可能です。

また、歯並びを矯正することによって、食事もしやすくなります。

きちんと咀嚼出来るようになるため、顎の衰えも予防しやすくなりますし、食べ物の消化吸収もしやすくなるため、効率よく栄養を取り入れられるようになります。

健康にも良い作用が期待できますし、バランスの良い栄養補給を実現することで、ダイエットや美容作用も狙っていけるでしょう。

30代の歯並びにはセラミック矯正がおすすめです


30代からの歯列矯正には、セラミック矯正が特に人気があります。

ピンポイントで気になっている部分だけの歯並びを治すことが出来るので、的確な施術を行うことが出来ます。

一部分に制限して施術をするため、費用を節約したいときにも良いでしょう。

更に、歯列矯正の中でも、セラミック矯正は施術にかかる時間がとても短くて済みます。

口内にワイヤーをつけたり、マウスピースをはめたりしなくても良いので、装備によって口内環境が変わってしまったり、不便を感じたりすることもありませんし、周囲の人にも施術がバレずに済むでしょう。

セラミックは発色も良く、自然で美しい歯の色を実現できるため、ホワイトニングの手間もかからなくなります。

素材としても頑丈なので耐久性にも信頼が持てますし、自然な付け心地で食事をはじめとした日常生活を送ることが可能です。

歯の色や形を綺麗に整えることが出来るので、歯並びだけではなく、歯を全体的に整えていきたい人にもぴったりの施術となっています。

デザインも細かいところまで指定しやすいので、自由度の高い施術を実現することが出来ます。

歯を削る必要がある、痛みを感じることがあるなどセラミック矯正における注意点も知っておきましょう

セラミック矯正は、30代から歯並びを治すのに向いている方法ではありますが、施術に関してはいくつか気を付けなければいけない点もあります。

まず、セラミック矯正は歯を直接削ることもある方法だということです。

健康な歯を削ったり、形を整えたりするため、場合によっては神経を抜くこともあります。

抜髄(ばつずい)をすると痛みがある場合もあるため、ポイント麻酔や全身麻酔をして施術を進めるケースもあるので、前もって体調との相談をしっかりしておきましょう。

麻酔関係でトラブルが起きた経験がある人は、前もって施術にあたる医師と相談しておくようにしましょう。

また、セラミック矯正はピンポイントで施術が出来る矯正方法ではあるものの、実際に施術をする歯の本数によって、全体のクオリティが変わって来ます。

手を加える本数が多いほど、値段も上がってくるので確認しておいてください。

(まとめ)30代の歯並びは矯正できるの?

1.30代からでも歯並びは改善することができます

30代から歯並びを治していくことは可能です。

骨格が成長しきっているので、施術後の変化リスクが少なくて済みます。

セラミック矯正は、30代からの歯列矯正として人気が高いです。

2.歯並びをなおすことで見た目の改善やコンプレックス解消、健康への作用などが期待できます

30代から歯並びを綺麗にすることで、様々なメリットを獲得することが出来ます。

見た目が綺麗になってコンプレックスも改善できますし、咀嚼もしやすくなって健康や美容への作用も期待できます。

3.30代の歯並びにはセラミック矯正がおすすめです

30代で歯並びを治していくためには、セラミック矯正が特におすすめです。

一部分だけをピンポイントで施術することが可能ですし、デザインの自由度も高いです。

セラミックは耐久性もあり、変色もしないため、美しい口元が作りやすいでしょう。

4.歯を削る必要がある、痛みを感じることがあるなどセラミック矯正における注意点も知っておきましょう

セラミック矯正は、30代が歯並びを整えるのに適している方法ではありますが、いくつかの注意点も存在しています。

歯を削ったり、抜歯や抜髄をする可能性について、また麻酔についても確認しておきましょう。

5033
Return Top