歯並びがそんなに悪くない場合でも矯正できますか?

歯並びがそんなに悪くない場合の矯正があります


歯並びがそれほど悪くない場合は、2年間もかけてワイヤー矯正すべきか迷うのではないでしょうか。費用も数十万円単位でかかってくるため、二の足を踏んでいる方も少なくありません。

そのような悩みがある方におすすめなのが、1本からでも矯正できるセラミック矯正です。自分の歯を削り人工の被せものをする方法で、数ヶ月で施術が終了します。

部分矯正ならセラミック矯正がおすすめです

セラミック素材は歯を白く見せたり、歯並びを矯正したりするためものです。陶器のような素材で硬く、透明性が高いため天然の歯と見た目が変わりません。

1本からの矯正にも対応するもので、歯並び全体の矯正よりも、部分的な矯正に用いられています。見た目を整える目的で使いやすい素材のため、前歯を整えたい方におすすめです。

一般的なワイヤー矯正だと施術期間は2~3年かかり、費用も100万円程度かかることも少なくありません。ワイヤーとブラケットを使って0.1mm単位で歯を動かす方法で、時間がかかるのがデメリットです。

その代わりワイヤー矯正は幅広い歯並びの矯正に対応しています。しかし、歯並びがそれほど悪くない方は、ワイヤー矯正だと施術期間や費用が気になってしまうでしょう。

セラミック矯正なら施術期間は最短2ヶ月からで、費用は1本単位となるため数万円から利用することができます。数本まとめて施術してもらうと割引価格が適用されるので、前歯の数本だけ矯正したい方にもおすすめです。

セラミック矯正のメリットは、痛みが少なく装置を付けなくてもよく違和感がないことです。デメリットは健康な歯を削る必要があることで、医師とよく話し合う必要があります。

部分矯正にはメリットもあります


セラミック矯正は部分的な矯正に向いている方法で、噛み合わせまで調節することは少ないです。そのため歯並びを整える必要性に疑問を感じる方もいるでしょう。

部分矯正であっても矯正でメリットが得られるためおすすめです。八重歯の1本だけが気になっている場合や、前歯の一部分だけが重なりあっているときに、セラミック矯正は向いています。

一部分であっても歯並びが悪ければ、磨き残しができて虫歯や歯周病になりやすいのです。セラミック矯正で歯並びを整えると、ブラッシングがしやすくなります。

虫歯は歯ブラシが届きにくいところに歯垢が残り、虫歯菌から酸が出ておこるものです。歯の矯正でブラシが行き届くようになれば、虫歯予防にもつながります。

歯周病の原因も適切なブラッシングができないことと関係があります。部分矯正であっても歯並びが整えば、汚れが溜まりにくく歯周病予防にもなるでしょう。

歯を失う原因で多いのが、虫歯・歯周病・噛み合わせ・歯ぎしりです。部分矯正で2つの問題を解消しやすくなり、いくつになっても歯を残す対策になります。

とくに歯を失う原因として多いのが、歯周病による問題です。次いで虫歯の問題があるため、歯並びを整えて汚れが溜まりにくくなることはメリットがあります。

まずはカウンセリングに足を運んでみましょう

歯並びは人によっても千差万別のため、抱えている症状も大きく異なります。部分的に見える症状であったとしても、一つの施術で解決が可能とは限りません。

まずはどのような施術が適しているのかを、確かめるところから始めてみましょう。たとえば部分的な歯の隙間気になるという場合であれば、ラミネートべニアやコンポジットレジンなどの施術が利用可能な場合もあります。

ラミネートべニアはセラミック製のチップを歯に貼り付ける施術です。大がかりな施術も必要なく、痛みが少ないという点が魅力的です。また自然な歯の色も保てるという点は、ラミネートべニアの持つ大きなメリットと言えるでしょう。

コンポジットレジンは、すきっ歯はもちろん、怪我などによる歯の欠損部分の修復や詰め物などにも利用される施術です。こちらも短期間での施術が可能で、費用もリーズナブルに抑えることができます。

歯並びではなく、部分的な欠損やすきっ歯が気になる場合はこれらの施術がおすすめでしょう。クリニックによっては無料カウンセリングを実施しているところもありますので、まずは気軽に医師に話を伺ってみましょう

(まとめ)歯並びがそんなに悪くない場合でも矯正できますか?

1.歯並びがそんなに悪くない場合の矯正があります

一般的なワイヤー矯正だと、施術に2年間もかかり、数十万円の費用が必要です。そのため部分的な矯正をすべきか迷っている方も少なくありません。

セラミック矯正なら数ヶ月の施術で、1本から矯正が可能です。

2.部分矯正ならセラミック矯正がおすすめです

通常のワイヤー矯正なら施術期間に2~3年かかり、費用も100万円くらい必要です。しかしセラミック矯正なら施術期間が最短2ヶ月からで、施術費用は1本単位となるため数万円から対応しています。

3.部分矯正にはメリットもあります

セラミックでの部分矯正でも、歯磨きにより汚れ落としがしやすくなり、虫歯や歯周病予防につながります。歯を失う原因で多いのがこの2つのため、長く自分の歯で食べたい方にも部分矯正がおすすめです。

4.まずはカウンセリングに足を運んでみましょう

歯に抱える問題は人によって大きく異なります。施術についてもセラミック矯正のほか、ラミネートべニア、コンポジットレジンなどが利用できる場合もあるでしょう。

まずはクリニックに話を伺い、自分に適した施術を選ぶようにしましょう。

529
Return Top