歯並びが改善すると、Eラインにどんな効果がある?

歯並びが改善し、Eラインに収めると横顔がスッキリ見えます


Eラインとは、鼻先と顎先を結んだラインが一直線になることで、美しい横顔の基準としても活用されています。歯並びを矯正し、鼻と顎のラインの内側へ口元が収まることで、美しいEラインを手に入れることができるでしょう。

日本人の場合は外国人と比べて鼻がそれほど高くない人もいますが、上唇がEラインより内側にあっても、下唇がEライン上にあれば美しい横顔だと判断できます。

歯の矯正でEラインに近づけることができます

理想的なEラインの人は多くはありませんが、歯の矯正をすることでEラインに近づけることは可能です。とくに上下の歯が噛み合っていない場合や、上下の歯の隙間が5ミリ以上ある場合、下の歯が上の歯より前に出ているケースで改善できる可能性があります。

横顔がEラインにならない原因は、歯並びが原因となっていることもあるのです。綺麗な歯並びとは、上下の顎に14本ずつ歯が生えている状態です。

本数がそろっていても歯と歯の間に隙間がある場合や、歯並びが綺麗な弓を描いていない場合は、歯並びが悪いといえます。歯並びがでこぼこしているのは、歯に対して顎が小さく歯が生えるスペースがなかったためです。

これらの問題がある場合は、歯を矯正することで顔つきも変化しやすいでしょう。横顔の見た目が変わるだけでなく、正面から見た唇の周りに入るシワが取れることもあります。

歯の矯正だけで顔のラインが変わりにくい場合は、外科的な施術を併用してバランスを変えることもできます。下顎が前に出ている場合や、顎が左右に歪んでいる場合は、セットバック法などといった外科的な施術を用いて顔のラインを変えることも可能です。

外科的な施術で顎が長いのが短くなると、小顔に見える効果が期待できます。

女優さんの間でもEラインに近い方が多いです


見た目の美しい女性はEラインに近い女性が多いです。世間から美しい顔だといわれる方たちに共通しているのが、歯並びの良さです。彼女たちはそれぞれ顔つきが異なりますが、共通しているのは歯並びが良く横顔が美しいことでしょう。

テレビや雑誌などに登場する女優さんは、正面だけでなく横顔も見られています。彼女たちの顔立ちがよいように感じられるのは、顔立ちのバランスが整っているからと言えるでしょう。

日本成人矯正歯科学会では、横顔が美しい著名人に対して、Eライン・ビューティフル大賞というものを毎年贈っています。この賞では歯並びが良く、横顔が美しい方が多数選ばれているのが特徴です。

歯並びを良くしたいと考えている方や、歯科矯正によって、どのような横顔が手に入れられるのかについては、Eライン・ビューティフル大賞を受賞した女優さんたちの顔立ちを参考にしてみるのも一つの手でしょう。

私たちは普段自分の顔を正面から見ることが多いのですが、周りの人からは横顔がよく見られています。

より美しい顔立ちを手に入れたいという方は、横顔のバランスにも注目してみましょう。

歯並びの悪さは後天的な原因でもおこります

横顔がEラインから離れていると感じている方は、生活の中で歯並びを悪くする習慣がないかチェックしてみましょう。歯並びは遺伝で生まれつきの悪さもありますが、後天的な生活習慣の乱れでもおこります。

子供のころと比べて顔のバランスが悪くなったと感じるなら、歯並びを悪くする生活習慣が隠れているといえるのです。大人になってからとくに注意したいのが、歯ぎしりです。

ストレスで無意識のうちに歯が噛み合っていると、顎に強い力がかかっています。睡眠中に歯ぎしりをしている方や、運動中に食いしばりが見られる方もいるでしょう。

ほかにも歯周病で歯並びが悪くなる可能性もあります。歯周病は20歳くらいから発症するケースも少なくありません。

症状が進行していくと歯茎がどんどん痩せていき、歯がぐらついて歯並びが悪くなってしまうのです。歯周病は放置しても治ることはなく、適切な処置が必要となります。

知らないうちに歯周病が進行していき、気づいたときには歯を失う方もいるため注意が必要です。

生活習慣の悪い癖では、頬づえをつく・同じ方向の横向きで寝る・口を開けているなどは、歯並びを悪くする可能性があります。

(まとめ)歯並びが改善すると、Eラインにどんな効果がある?

1.歯並びが改善し、Eラインに収めると横顔がスッキリ見えます

美しい顔立ちの基準として、Eラインというものがあります。歯並びが改善され、口元が内側に収まればEラインがつくれるため、美しい顔の輪郭になるでしょう。

日本人の場合は下唇と鼻先が直線となっている状態でも美しい顔立ちと言えます。

2.歯の矯正でEラインに近づけることができます

上下の歯が噛み合っていない、上下の歯の隙間が5mm以上、下の歯が上の歯より前に出ている場合は、歯の矯正をすることでEラインに近づけることができます。

必要であれば外科的な施術を併用すると、顔のラインを整えやすいでしょう。

3.女優さんの間でもEラインに近い方が多いです

顔立ちが美しいとされる女優さんの間にも、Eラインの方が多くいます。見た目が美しいと感じられる方は、正面だけでなく横顔も整っているのが特徴です。

Eラインの整った女性を参考にして、歯科矯正の効果を想像してみるのもよいかもしれません。

4.歯並びの悪さは後天的な原因でもおこります

歯並びをEラインに近づけたいと考えている方は、生活の影響で後天的に歯並びを悪くする習慣を避けるようにしましょう。

歯ぎしり・歯周病・頬づえをつく・横向きで寝る・口を開けるなどの問題が影響することがあります。

625
Return Top