歯並びを矯正する方法はどういった種類がある?

歯並びの矯正には主に3つの方法があります

ブラケット矯正やマウスピース矯正の二つは、どちらも時間をかけて自分の歯を動かしていくと言う方法です。

ブラケット矯正には歯の外側に器具をつける方法と内側(舌側)につける方法があり、その素材もメタルや樹脂、セラミックなどがあります。

もう一つの方法としては、セラミックでできた人工の歯(クラウン)を被せるセラミック矯正があります。

セラミック矯正では、じっくりと自分の歯を動かす必要はありませんが、被せるために歯を削ります。

時間が限られる忙しい人なら被せものを使った矯正が適しています

セラミックの被せものを使ったセラミック矯正は、3つの種類の中ではもっとも時間がかからないといわれています。

歯並びを整えるために、自分の歯を削ってからその上にセラミックのクラウンを被せるという方法です。セラミック矯正を行うと、歯並びだけでなく歯の色や形などを整えることができ、審美面では高く評価されています。

美容歯科などで行われている方法であり、一本一本を改善するのにも利用できると言われています。どちらかと言えば、前歯などの目立つ場所の矯正や一部分のみを治したい時に向いていると考えられています。短期間であまり目立たないように歯列矯正をして歯並びを改善したい時には便利と言えそうです。

矯正器具をずっと装着していることで、不快感や会話のしにくさ、歯磨きのしにくさを感じる人も多いものですが、そういった不安も軽くなるでしょう。

ただし、他の矯正方法と比べると、自分の歯を削ることが必要となり、虫歯ではない歯をいじることに抵抗を示す人もいるようです。

歯並びの矯正は自分の歯への影響も考えることが必要です


歯並びの矯正を行う場合には、自分の歯を動かしたり削ったりと言った施術が伴います。かかる時間も気になりますが、自分の歯や歯茎、骨などへの負担がかかることも忘れられません。

矯正を始める前には、必ずこうした点も医師に確認しておいた方が良いでしょう。

歯並びを改善する方法としては、ブラケット矯正が良く知られておりますが、ブラケット矯正は自分の歯を生かすことができるため安心なイメージがあるかもしれません。

しかし、大人の歯並び矯正の場合には歯を無理に動かすことで、歯や歯茎にダメージを与えるリスクがあると考えられています。他の歯まで動いたり周りの骨が解けたり、歯の根が短くなってしまうことも考えられます。

セラミック矯正では、歯を削ることが最大のリスクと言えるでしょう。技術のないクリニックなどに当たってしまうことで、施術後に後悔することもあるようです。

一度削ったものは戻せないので、クリニック選びは慎重に行うことが必要となるでしょう。

マウスピース矯正は薄いマウスピースを装着する方法で、ダメージや違和感も少ないといわれています。

しかし、取り外しができるマウスピースを使うため、きちんと装着を続けていないと効果も現れにくいことがあります。

見た目の美しさと効果の早さが欲しいならセラミック矯正が適しています

歯並びの矯正方法としては、いろいろなものがありますが、見た目の美しさと効果の早さを併せ持つセラミック矯正は人気の高い方法となっています。

特に大人の歯では、歯の着色汚れが気になることもあり、歯の色まで変えたいと言う人も少なくありません。セラミック矯正では、被せものを調整することで自分好みの色に近づけられるでしょう。

また、長い期間を矯正器具とともに過ごすことは仕事で人と会った時の印象や恋愛面での不利益となることもあります。マウスピースは取り外しができるため、必要に応じて外しても良いのですが、長時間外していると効果が弱くなってしまいます。セラミック矯正では、きれいな歯並びを早く作ることができて、生活での不都合を避けることが期待されます。

(まとめ)歯並びを矯正する方法はどういった種類がある?

1.歯並びの矯正には主に3つの方法があります

歯並びの矯正方法には大きく分けて3種類の方法があると言われています。

自分の歯を動かす矯正方法はブラケット矯正やマウスピース矯正ですが、セラミック矯正という歯を動かさずに被せものをする方法もあります。

2.スピード重視なら被せものを使った矯正が適しています

セラミックの被せものを使ったセラミック矯正は、歯並びを早く改善したい人に向いています。

セラミック矯正は、目立つ前歯などの部分的な歯並びの矯正に向いており、歯の色や形なども変えることも可能です。

3.歯並びの矯正は自分の歯への影響も考えることが必要です

歯並び矯正では、自分の歯や歯茎にダメージを与えるリスクも考えられます。

自分の歯を動かすことでは歯の根や他の歯まで影響を及ぼすと言われています。

また、セラミック矯正では一度削ると元に戻せないため、後悔する人もいるようです。

4.見た目の美しさと効果の早さが欲しいならセラミック矯正が適しています

セラミック矯正は歯並びの矯正方法の中では見た目の美しさとスピードで勝っていると言われています。

大人の矯正では矯正中の見た目や期間も重要なので、セラミック矯正は効果的です。

1967
Return Top