湘南美容歯科が運営する歯や歯科矯正の悩みに答えるwebマガジン
湘南美容外科が運営する歯や歯科矯正の悩みに答えるwebマガジン

歯並びが悪いと体にどういった影響を与える?

歯並びが悪いと体調面や精神面に影響が現れる危険があります


歯並びが悪い状態では、口内のケアが上手くできないことが多いため、虫歯などのトラブルにかかる危険性が高いです。

また、歯並びは見た目の印象にも大きく影響します。出っ歯があることでコンプレックスになり、ストレスを感じるなど精神面にも作用することがあります。

このように、歯並びはさまざまな箇所に影響を与えるのです。

歯並びが悪いと虫歯や歯周病にかかるリスクが高くなります

歯並びが悪い場合、歯ブラシを使用してのケアが上手くできないことが多いです。そのため、磨き残しが生まれやすく、プラーク(歯垢)の発生にもつながります。

プラークは虫歯や歯周病の原因であり、放置することで痛みを伴う炎症が起こる場合もあるのです。

唾液には口内を清潔に保つ自浄作用がありますが、歯並びが悪くかみ合わせも良くない場合、唾液の分泌量が低下するといわれています。

その結果、口の中に汚れが溜まりやすくなり、病気にかかりやすくなったり、口臭の原因になることもあります。

また、歯並びの影響が全身に現れることもあります。

かみ合わせが悪い状態では、上手く噛もうと無意識に顎が動いてしまうため、顎や肩の筋肉に負担がかかるといわれています。首や肩の周りには、血管や神経が集中しているため、筋肉に負担がかかることで全身に影響が現れてしまうのです。

頭痛や肩こりなど歯並びと一見関係なさそうな症状が、歯並びによって起こっている可能性があります。

歯並びが見た目の印象に与える影響は大きいです

上記では、歯並びが引き起こす症状について紹介しましたが、歯並びは見た目にも大きく影響を与えます。

歯が前に出ている出っ歯や、歯の間に隙間できているすきっ歯などの場合、口元にしまりがなくなるため、見た目の印象も悪くなってしまいます。

また、かみ合わせが原因となり、上下の顎にずれが生じて、フェイスラインの歪みに発展する可能性もあるのです。そのような歯並びの状態では、コンプレックスに感じてしまうこともあるでしょう。

人と話すときに自信が持てない、大きく口を開けることを避けるなど日常生活にも支障が出ます。特に思春期などは、周りからの目が気になる時期でもあるため、歯並びが原因で周囲との接触を避けるといったことにもつながる場合があります。

歯並びは、ストレスや気分が沈むなど精神面にも影響するため、早期治療をすることが大切です。放置していても改善することはほとんどなく、悪化してしまうことが多いため、専門医院で早めに診察を受けるようにしましょう。

短期間で歯並びの改善が期待できる方法があります

歯並びの治療と聞いたときに多くの方がイメージするのはワイヤーで矯正する方法だと思います。これはブランケット矯正と呼ばれる方法であり、歯並びとかみ合わせに対して有効な治療法です。

しかし、ブラケットが目立つことや治療に2年~3年程度かかるなどといった特徴があります。

一方、セラミック矯正であれば、最短2か月で治療を終わらせることが可能です。

歯並びを治したい歯を削り、セラミックのかぶせ物を装着して歯並びを治すため、ブランケット矯正のように見た目が気になることもありません。

また、かぶせ物を用いるため希望の形にすることが可能です。自然な歯に近いなど審美性も高く、耐久性も強いことなどもセラミック矯正の特徴です。

歯並びを改善することができれば、かみ合わせも良くなり、体に表れていた不調の改善にもつながります。

また、見た目のコンプレックスも解消することができ、自分に自信を持てるようになるでしょう。

一度歯並びの治療を行えば、その後は長く歯を使うことができるため、歯並びについて悩みを抱えている方は治療を考えることがおすすめです。

無料カウンセリングを実施しているところもあるため、まずは相談から始めてみましょう。

(まとめ)歯並びが悪いと体にどういった影響を与える?

1.歯並びが悪いと体調面や精神面に影響が現れる危険があります

歯並びが悪い場合、口内環境が悪化しやすいため、虫歯などになる可能性が高いといわれています。

また、歯並びは見た目の印象にも影響するため、ストレスにつながることもあります。

2.歯並びが悪いと虫歯や歯周病にかかるリスクが高くなります

歯並びが悪い場合、口内のケアが十分に行えないことが多いため、口内環境が悪化する可能性があります。

また、歯並びは頭痛や肩こりの原因でもあるため、その影響力は全身に及ぶと考えられています。

3.歯並びが見た目の印象に与える影響は大きいです

出っ歯やすきっ歯があることで、コンプレックスを感じている方も多いです。

その場合、必要以上に人との接触を避けたり、ストレスを感じたりするなど日常生活にも影響することがあります。

4.短期間で歯並びの改善が期待できる方法があります

ブランケット矯正の場合は治療に2年~3年程度かかりますが、セラミック矯正では数か月で治療が可能です。

また、セラミック矯正には自然な歯の質感に近いことや歯の形も希望に添えるなどのメリットもあります。

1632
Return Top