前歯のインプラントはどのくらい費用がかかる?

前歯のインプラントにかかる費用は1本50万円程度が目安で、状態によって違います


前歯のインプラント費用は、歯1本あたり50万円程度と言われています。

インプラントの費用には、精密診断料や施術器具などの費用もあり、自由診療のため病院によって大きく違います。

また、歯の状態によってはオプションで外科的な施術が必要になることもあるので、詳しい値段が知りたい場合は医師のカウンセリングで見積もりをとりましょう。

インプラントは自然に近い噛み心地を取り戻すことができる施術法だと考えられています

前歯は目立つ部分であるとともに、ケガなどでも失われやすい部分です。

見た目を気にする人にとっても、前歯は大切でしょう。

入れ歯は着け心地の問題がありますし、差し歯やブリッジの場合は外れてしまう心配もあります。

そこで注目されているのがインプラントです。

インプラントとは、あごの骨に人工の歯根を埋め込んで人工の歯を装着する施術法です。

入れ歯や被せ物の施術と違って健康な歯を削る必要がなく、しかも歯がない部分に新しい歯を作ることができるため、自然な噛み心地が手に入ると考えられています。

これまで入れ歯しか選択肢がなかったという人も自分の歯で噛むような感覚を味わうことができるとも言われている施術法です。

また、入れ歯の場合は歯肉の上に力がかかるため、噛み心地がフワフワとした感触になりがちです。

しかし、インプラントは骨に直接埋め込むため、しっかり噛むことができると言われています。

ただ、一般的にインプラントは保険の適用にならず、自費施術になります。

そのため施術費が高額になりがちで、作る本数が増えることで費用も増加します。

インプラントを選ぶときには支払いの計画まで考えておきましょう。

前歯のインプラントを利用する際、1本50万円は考えておきましょう


高いと言われるインプラントの費用ですが、その費用は自由診療なのでバラつきがあります。

歯科医院によって違いはありますが、どのような費用がかかるか紹介します。

精密診断料

インプラントをおこなうまえにはレントゲンのほか、高級ない写真などさまざまな精密診断を受けます。

特に前歯は骨が薄いため事前にしっかり診断する必要があり、診断費用は1~5万円程度と言われています。

インプラントの施術

インプラントの施術は歯肉の厚みを確保するために二次的な施術も必要です。

奥歯のインプラントより複雑になるため、費用も30万円から50万円以上かかるでしょう。

さらにサージガイドやアバットメント、クラウンを製作する費用や、施術中の仮歯の費用も必要になります。

入れるインプラントの種類によっても値段は全く違います。

あくまで目安としてなら、インプラント1本で50万円前後は考えておきましょう。

インプラントは患者の歯の条件によってもオプション料金がちがいます。

詳しい料金を知りたい場合は、カウンセリングで見積もりを取りましょう。

インプラントの施術には大きなメリットがあります

ケガや虫歯などで前歯が無くなった場合、その歯を補うにはブリッジや入れ歯、インプラントの選択肢があります。

インプラントのメリットは、無くなった歯が1本でも、その歯だけを施術できることです。

例えば、ブリッジの場合は無くなった1本に対して隣り合った2本以上の健康な歯を削ることになります。

部分入れ歯も、周囲に歯にバネをかけて固定するため、他の歯に負担がかかると言われています。

周囲の歯に負担をかけることで、その歯の寿命を短くする原因になることも考えられるでしょう。

長期的な視点で考えたときにもインプラントにはメリットがあります。

また、前歯は人目に触れる部分なので審美性も問題になります。

インプラントは見た目が天然の歯に近く、他の歯の見栄えを悪くすることもありません。

インプラント施術は他の歯への影響や見栄えなど多くのメリットがある施術法ですが、前歯のインプラントは骨が薄く他の部位よりも難易度が上がります。

前歯のインプラント施術をするときは、技術と経験に定評がある歯科医院を選ぶようにしましょう。

(まとめ)前歯のインプラントはどのくらい費用がかかる?

1.前歯のインプラントにかかる費用は1本50万円程度が目安で、状態によって違います

インプラントの費用は自由診療なので病院によって大きく違います。

また、同じ本数のインプラントでも追加の施術が必要になることもあるでしょう。

インプラントの詳しい費用を知りたい場合は医師のカウンセリングで見積もりを取りましょう。

2.インプラントは自然に近い噛み心地を取り戻すことができる施術法だと考えられています

インプラントとは、骨に人工の歯根を埋め込んで人工歯を装着する施術法です。

入れ歯やブリッジの違い、他の健康な歯を削る必要がないというメリットがあります。

費用は高額になりがちですが、しっかりとした噛み心地を味わえると言われる方法です。

3.前歯のインプラントを利用する際、1本50万円は考えておきましょう

インプラントには精密診断料のほか、施術料や製作費用などが掛かります。

口内の状態によっても費用は全く違い、前歯の場合は二次的な施術も必要になるでしょう。

詳しい費用は歯科医院で見積もりを取りましょう。

4.インプラントの施術には大きなメリットがあります

前歯は人目につく部分なので、施術にも慎重になります。

インプラントは見た目も自然に近いと言われている施術法です。

さらに他の歯に影響を与えないため、長期的にみて歯の負担を減らせるというメリットもあります。

1674
Return Top