湘南美容歯科が運営する歯や歯科矯正の悩みに答えるwebマガジン
湘南美容外科が運営する歯や歯科矯正の悩みに答えるwebマガジン

肩こりには歯並びが関係している?

歯並びの悪さは肩こりの原因のひとつと考えられています


歯並びによっては噛み合わせが悪くなり、顎を動かす筋肉に無理な力がかかりやすくなります。
顎を動かす筋肉は首や肩へと繋がっているので、ここの筋肉が緊張することで肩こりの原因となる可能性があります。
しかし、肩こりの原因はいろいろ考えられるため、歯並びだけが原因とは限りません。
歯並び以外にも、普段の姿勢や健康状態など肩こりには多くの原因が考えられます。

肩こりは筋肉の効果による血流の悪化が招きます

まずは肩こりがなぜ起きるのかを押さえておきましょう。
肩の筋肉に負荷がかかり疲れると、疲労物質の乳酸が溜まって筋肉が硬くなってしまいます。
筋肉が硬くなると、周囲の血管を圧迫して血流が悪くなります。
すると痛み物質が生まれて神経を刺激してしまい、肩こりの痛みとなります。
さらに、この痛みによって筋肉の疲労が高まり、より肩こりを悪化させ慢性化してしまうこともあります。

肩は頭や腕の重さがかかり、普通にしていても負担がかかりやすい部位です。
また、全身と繋がっているので姿勢や生活習慣などのさまざまな要因が、肩の筋肉に負荷をかけている可能性があります。
どこか一か所にかかった負担によって、全身のバランスが崩れ肩こりとなることもあります。
例えば猫背や脚を組むこと、片側ばかりで鞄を持つことなど。
日々のストレスや運動不足、眼精疲労なども肩こりを引き起こす要因です。

歯並びも数ある原因のうちのひとつということです。

肩こりの対処法として肩のマッサージを行っても、すぐにまた肩こりをぶり返してしまうのは、肩以外にその原因が隠れているからです。
肩こりが慢性化しているときは、自分の姿勢や生活習慣を見直してみると良いでしょう。

歯並びによって嚙み合わせが悪くなると肩こりになる可能性があります


歯並びが悪いと嚙み合わせも悪くなりやすくなります。
嚙み合わせが悪い状態でいると、変な力が顎の筋肉にかかることになります。
それにより顎を動かしている筋肉に負荷がかかり、そこから繋がる首や肩の筋肉が緊張して肩こりに繋がると考えられます。

また歯並びの影響で嚙み合わせが悪いまま食事を続けていると、顎がずれて身体が歪んでしまうこともあります。
悪い嚙み合わせで最後まで噛むと、歯がずれた位置に納まることになります。
次第に顎がずれていってしまうのです。
これにより、顎の関節に痛みが出たり口が開かなくなったりする顎関節症になる可能性も。

顎関節症になると顎の周りの筋肉が緊張しやすく、肩への影響が出やすくなります。
また、顎関節症による顎の痛みにより肩に変な力が入って、肩の筋肉が緊張しやすくなることでも肩こりになりやすくなります。

歯並びによる見た目の悪さを気にする人は多いと思いますが、このように肩こりの原因となり得ることも覚えておきましょう。

歯並びと肩こりの因果関係は分からないことも多いです

歯並びの悪さが肩こりや顎関節症との因果関係はないという文献が報告されています。
しかし、特定の歯並びが顎関節症に影響するという文献が数多くあるのも事実であり、どちらが正しいのかははっきりしていないのが現状です。

歯の矯正をして歯並びを良くしたことで肩こりが軽減されたという方もいます。
そのため、やはり肩こりの要因として歯並びの悪さが影響していると考えられます。
歯の矯正を行っても肩こりが治らない場合には、そのほかの生活習慣による原因が大きく関係している可能性が高いです。

歯並びは肩こりだけでなく、虫歯や歯周病のリスクを高める要因でもあります。
肩こりが治るか分からないなら意味がないとは思わず、一度診察を受けられることをおすすめします。

(まとめ)肩こりには歯並びが関係している?

1.歯並びの悪さは肩こりの原因のひとつと考えられています

歯並びによって肩こりが起こる可能性はありますが、それだけが肩こりの原因ではありません。
歯並びが悪いと必ず肩こりになるわけではなく、日常の生活の中に複合的に原因が隠れている可能性があります。

2.肩こりは筋肉の効果による血流の悪化が招きます

肩こりの原因は肩の筋肉の緊張による血行不良ですが、肩の筋肉に負担をかける原因はさまざまです。
一つの原因だけではなく、複合的な要因が絡んでいることも。
歯並びもその原因のうちの一つということになります。

3.歯並びによって嚙み合わせが悪くなると肩こりになる可能性があります

歯並びが悪いと嚙み合わせがずれやすく、それにより顎から繋がる肩へ影響が出て肩こりになりやすくなります。
嚙み合わせがずれることで顎の歪みに繋がる可能性もあり、バランスが悪くなるのも原因の一つとされます。

4.歯並びと肩こりの因果関係は分からないことも多いです

歯並びが悪いと肩こりになるという文献と、関係ないという文献とどちらも存在しています。
しかし歯の矯正により肩こりが軽減されるケースもあります。
肩こり以外に虫歯などのリスクも高めるので、歯並びが気になる人は一度診療を受けると良いでしょう。

2612
Return Top