歯科矯正における平均金額はどの位なの?

歯科矯正の平均金額は矯正の種類によって異なります


歯科矯正にはいろいろな種類があり、かかる平均金額というのも矯正法によって開きがあります。

中でも、さほど高額ではないのが人工歯をはめ込むことで歯列を整えるセラミック矯正で、1本10万円以内でできる場合もあります。

逆に矯正器具を装着するワイヤー矯正は数十万円かかるのが一般的なので高額になるでしょう。

ただ、矯正の範囲や歯の本数、施術内容などは個々のケースによって異なるので場合によっては平均金額よりも高くなることがあります。

歯科矯正でも、平均金額が比較的抑えめなのがセラミック矯正です

歯科矯正と言ってもさまざまな矯正法がありますが、中でも平均金額がさほど高額ではないのがセラミック矯正です。

セラミック矯正は、自分の歯を削って土台となる芯を作り、歯型を取って作成したセラミック製の人工歯を芯に被せ、接着固定するという施術法です。

すべてセラミックで作られたオールセラミックの人工歯は保険適用外ですが、平均金額が1本8~10万円程度となっています。

ただ、人工歯には素材に種類があってそれぞれ金額も多少異なります。

強度がかなり高く、奥歯などに用いられるのがジルコニアという人工ダイヤです。

ジルコニアにセラミックを被せたジルコニアセラミックの人工歯は、平均金額は1本13~18万円とオールセラミックよりはやや高めになります。

さらに、銀歯などに使われる金属にセラミックを被せたメタルボンドの人工歯だと、平均金額は1本7~10万円程度でオールセラミックよりもやや安くなるでしょう。

セラミック矯正では、ほかに仮歯や虫歯処置、場合によっては人工芯などにかかる費用もあるので、施術のトータル平均金額は20万円位になるとされています。

ワイヤー矯正は平均金額も高額になる傾向にあります


ワイヤー矯正というのは、これまで主流となってきた矯正法です。

四角い小さな矯正器具を歯の一つ一つにつけ、ワイヤーでつないで少しずつ引っ張りながら、歯列を整える歯科矯正のことです。

時間をかけて歯を根元からミリ単位で移動させるので、長期間を要する上に矯正金額も高額だとされています。

矯正を行う範囲や期間などによって金額は異なりますが、平均約60~80万円はかかると言われています。

さらに、噛み合わせのズレや歯列の乱れがひどい場合は、100万円を超える金額になるケースもあるでしょう。

またワイヤー矯正には、歯の裏側に矯正器具を装着する裏側矯正という方法もあります。

この場合矯正にかかる平均金額は100万円前後とさらに高額になってきます。

ほかにもマウスピースを装着する矯正法もありますが、平均金額は約80万円とやはり高くなってしまうのです。

ワイヤー矯正などは保険適用外なので費用の負担も大きいうえに、施術期間が長く、矯正装置をはめたままなので見た目の問題や歯磨きしにくいといった面もあるでしょう。

セラミック矯正は審美性や耐久性が高いというメリットもあります

セラミック矯正は、金額面でもワイヤー矯正と比べるとさほど高額ではない上に、長くても数ヶ月と短期間で施術が終わるケースも多いとされています。

さらに、セラミックなどの素材を用いて作られる人工歯は色のバリエーションも豊富なので、周囲の歯に馴染みやすい色合いに仕上げることが可能です。

また、形や大きさなども自由に変えられるので歯並びを美しく整えることが可能であり、見た目にもきれいで審美性が高い施術法として知られています。

そして、セラミックやジルコニアは耐久性にも優れており、ある程度の衝撃にも耐えられる上に経年劣化しにくい、黄ばみなどの変色も起こりにくいという特徴があります。

また自分の歯が虫歯などで抜け落ちたり、虫歯により溶けてほぼ残っていなかったりする場合であっても、ジルコニアなどの人工芯を埋め込むことができるなどのメリットが多い矯正法です。

ただセラミック矯正でも、やはり歯科矯正に数十万円となると、経済的に負担がかかるので不安だという方には分割払いなどの方法もあります。

さらに、条件を満たして審査に通過すればメディカルローンを利用できる場合もあるので、一度審美歯科クリニックに相談してみましょう。

(まとめ)歯科矯正における平均金額はどの位なの?

1.歯科矯正の平均金額は矯正の種類によって異なります

歯科矯正の中でも、セラミック矯正の人工歯は1本平均10万円位でできますが、ワイヤー矯正となると数十万円かかるのが一般的です。

ただ歯並びの状態などは個々で異なるため、金額が高くなる場合もあります。

2.歯科矯正でも、平均金額が比較的抑えめなのがセラミック矯正です

歯科矯正の中でも、歯を削って芯を作り人工歯を被せるセラミック矯正だと、1本あたりの平均金額は約8~10万円となっています。

人工歯の素材によっては平均金額よりも高くなる場合、安くなる場合があるでしょう。

3.ワイヤー矯正は平均金額も高額になる傾向にあります

矯正器具を歯に装着するワイヤー矯正では、平均金額が約60~80万円必要となり、場合によっては100万円を超えることもあるのです。

また、マウスピース矯正でも平均金額は80万円程度となっています。

4.セラミック矯正は審美性や耐久性が高いというメリットもあります

セラミック矯正は費用がさほど高額でない上に、歯並びがより自然な感じに仕上がるので審美性が高い上に、劣化しにくいなど耐久性にも優れています。

それでも歯科矯正の費用で心配な場合は、分割払いやメディカルローンが利用できる場合もあるので相談してみましょう。

1270
Return Top