審美歯科を選択する意味とは?

審美歯科とは機能と見た目の両方に重点を置いた施術が受けられるという意味です


審美歯科では歯の機能を回復するだけでなく、見た目にも重点を置いた施術が受けられます。

口元からちらりと見える白い歯やピンク色の歯茎は健康的な美しさを印象付けるパーツです。

歯や口元にコンプレックスを持つ人は珍しくありません。

審美歯科で歯並びを良くすることで、見た目はもちろん身体全体のトラブルをケアすることも可能です。

審美歯科は、歯を機能面でも美的面でも満足できるような施術を目指しています

歯には日常生活を送るための道具としての機能と、美しさを表現するという美的な機能があります。

例えば、快適な食事やおしゃべりを行うためには噛み合わせが良く、正確に発音できる必要があります。

一方で、笑顔を明るく見せるには白い歯は大切でしょう。

口元が整うことで、輪郭のバランスも良くなり、目や鼻など他のパーツも際立って美しく見えます。

とりあえず日常生活に支障がなければ問題ないという考え方もありますが、口元は人の印象を左右します。

こぼれるような白い歯や健康的なピンクの歯茎は第一印象や笑顔を美しく見せるために欠かせません。

歯並びや口元の輪郭にコンプレックスを持っている人も多いでしょう。

もちろん、どれだけ歯が美しくても噛み合わせが悪ければ、生活でストレスがかかります。

審美歯科とは、美しさだけを追求した施術ではありません。

審美歯科では、歯のホワイトニングや矯正など、通常の施術に美という観点をプラスしているのです。

見た目だけの美しさを目指すのではなく、機能的でより健康に美しい歯を審美歯科では目指しています。

歯が持っている二つの機能を、お客様がより満足できる形で実現しているのが審美歯科です。

審美歯科のホワイトニングが選ばれているのは効果と安全性が評価されているからです


歯の白さは美しい笑顔の必須条件です。

歯磨き粉のコマーシャルでもホワイトニング効果をうたったものが数多くみられます。

さらにサロンなどで行うセルフホワイトニングも登場しました。

日本の法律では医師と歯科衛生士以外が口の中を触ることはできません。

つまり、歯科医院など医療機関以外ではお客様の歯に施術することは違法です。

そのため、セルフホワイトニングをうたうサロンでも施術は自分で行うことになります。

歯を白くする歯磨き粉やセルフホワイトニングは比較的安価と言われますが、その代わりあまり結果が伴いません。

なぜなら審美歯科で行うホワイトニングでは高濃度の医薬品を使用しますが、セルフホワイトニングでは歯の表面をきれいにするだけです。

そのため、審美歯科ではすぐに効果がわかりますが、セルフホワイトニングでは結果を実感するには時間がかかるでしょう。

また、安全性に配慮しているとはいえトラブル等が起きたときにも、医療機関の方が安心です。

歯を白くする歯磨き粉やセルフホワイトニングの種類は増えています。

しかし審美歯科の人気が根強いのにはこのような理由があるのです。

歯並びを整えるということは身体全体のバランスを整える意味もあります

芸能人のように整った美しい歯並びは、周囲に好印象を与えます。

しかし、歯並びを整える意味はそれだけではありません。

歯の機能と言えば、噛むことを思い浮かべるでしょうが、それだけではありません。

歯は平衡感覚をつかさどっています。

わずかに噛み合わせがずれるだけでも首のバランスが崩れ、身体全体のパーツも追従してゆがみだします。

最終的には肩こりや、頭痛、ふらつきなどの身体のトラブルにもつながるでしょう。

身体のバランスが崩れることで自律神経が乱れ、睡眠に影響を与えるというケースも少なくはありません。

歯並びの悪さは歯自身にも悪影響です。

歯並びが悪ければ、歯と歯の間に食べかすなどが詰まりやすくなり、虫歯や歯周病の原因になります。

ものが詰まりやすいような歯並びの人は毎日の歯磨きやケアにも余計に時間かかるため、毎日のケアが面倒になることもあるでしょう。

歯を矯正して歯並びを良くするということは、これらのトラブルを避けより快適な生活を送ることにつながります。

(まとめ)審美歯科を選択する意味とは?

1.審美歯科とは機能と見た目の両方に重点を置いた施術が受けられるという意味です

審美歯科が目指すのは機能的に優れているとともに、見た目も美しい歯です。

矯正して歯並びを整えることで歯の機能を回復するとともに見た目も美しくすることができます。

美しい歯並びは笑顔に自信を持ち、明るい生活を送るためにも大切です。

2.審美歯科は、歯を機能面でも美的面でも満足できるような施術を目指しています

歯の機能は食事や会話などの機能に着目した側面と、表情や印象など見た目に着目した側面があります。

審美歯科で目指しているのはこの二つの側面の両立です。

機能的に優れているとともに、ホワイトニングや矯正でより美しい歯を目指します。

3.審美歯科のホワイトニングが選ばれているのは効果と安全性が評価されているからです

歯のホワイトニングは市販の歯磨き粉やサロンでも行うことができます。

しかし、医療機関である審美歯科であれば高い効果の薬剤を使用でき、さらにトラブルへの対応も心配ないでしょう。

早く効果を実感したいという人にも審美歯科がおすすめです。

4.歯並びを整えるということは身体全体のバランスを整える意味もあります

美しい歯並びは見た目だけでなく、身体全体のバランスを整えるためにも大切です。

歯並びが悪ければ、肩こりや不眠、ふらつきの原因にもなります。

日常のストレスから解放されるためにも歯の矯正を検討してください。

916
Return Top