審美歯科や美容歯科ですきっ歯もキレイに整うの?

審美歯科・美容歯科ではすきっ歯の施術にも対応しています


すきっ歯があると前歯に食べ物がはさまったり笑ったときなどの印象が心配になったり、あらゆるデメリットがあります。

大人になってもなくならないすきっ歯であればそのまま放置しても改善の期待は低いので、審美歯科や美容歯科で施術を受けることがおすすめです。

矯正歯科でもすきっ歯の施術は受けられますが、より短期間で美しく整った歯並びにしたい方には、審美歯科や美容歯科を選択すると望んだ美しい歯並びが長い時間をかけずに手に入るでしょう。

審美歯科と美容歯科では見た目の美しさ改善を重視します

最終的にきれいな歯並びや美しい歯が実現するという点では矯正歯科についても同じといえますが、審美歯科と美容歯科がもつメリットはそれぞれ異なります。

見た目の美しさを大切にし、その上短期間での施術完了が目指せるのが審美歯科と美容歯科ですが、その2つの違いについても紹介しておきます。

審美歯科のすきっ歯に対する施術

短期間での施術ができ、1日で施術完了という場合もあるため忙しく時間がなかなか取れない方や、矯正器具を長期間つけると仕事に支障が出る方にはおすすめです。

審美歯科なので、歯の機能回復や改善も大切にしつつ、歯や歯並びの美しさを目指す施術になります。

美容歯科のすきっ歯に対する施術

短期間での施術完了は審美歯科と共通していますが、より美しさを高めたい方におすすめの歯科です。

まずお客様の叶えたい美しさにできるだけ沿うことを大切にしているため、美容整形外科との連携ですきっ歯を治す施術を行うこともあります。

すきっ歯はさまざまな理由でできてしまいます


生活にも支障をきたす恐れのあるすきっ歯は次のような理由でできることが多くなっています。

当てはまる原因によって適切な施術を受けましょう。

生まれつきの理由による

生まれつきの要因では、矮小歯という元々小さい歯であることや歯がなく生えてこないために空間が空いてしまうことですきっ歯になります。

顎の大きさよりも歯が小さい

顎の大きさが大きくなっていると、たとえ歯は正常な大きさであったとしても自然と隙間ができ、すきっ歯になってしまいます。

舌のクセによる

例えば食事の時に食べ物や飲み物を前歯の裏へ舌で押さえつけてとるクセがあると、押される力の積み重ねによって少しずつ歯が前へ押し出されて隙間ができてしまうことがあります。

この原因によるすきっ歯の改善は、舌のクセを直すことで改善も期待できますが大人になると改善が難しくなる可能性が高いです。

歯周病が引き起こす

歯周病が進行すると歯を支えている骨が溶けてきてしまうため、歯の位置がだんだん下がってくるので隙間ができてきます。

よりトータルの美しさを目指して施術を受けるなら美容歯科がおすすめです

すきっ歯が気になって施術を受けようと考える方で、見た目の美しさを重視される方というのは少なくありません。

こうなりたいというような理想がある場合、希望する美しさを実現するには美容歯科での施術が良いでしょう。

もし原因が歯周病などと考えられる場合は、審美歯科で機能回復も合わせた施術を受けてみてはいかがでしょうか。

場所によっては、美容歯科でも審美歯科と提携している医院などもあります。

そういったところであれば、もし歯周病などが原因として見つかった場合でも、適した施術方法で機能回復・改善を行った上で美しさを目指した施術に向かうことが可能になるでしょう。

美容歯科ですきっ歯の施術を行うメリットは、美容整形外科との提携がある歯科にするとより顔のトータルでの美しさを理想とすることができる点です。

口元だけでなく、気になっている部分もあわせて施術することによってお客様が望む美しさを顔全体で実現することが期待できます。

美容歯科で施術を始める前には無料カウンセリングが受けられるクリニックを選ぶと費用面や施術内容での心配も相談ができるので安心感が高くおすすめです。

(まとめ)審美歯科や美容歯科ですきっ歯もきれいに整うの?

1.審美歯科・美容歯科ではすきっ歯の施術にも対応しています

すきっ歯は食べづらさや見た目の印象でデメリットがあります。

大人になってもなくならなかったすきっ歯は、歯科で改善の施術を受けましょう。

忙しく短期間で施術を終えたい場合は、審美歯科や美容歯科がおすすめです。

2.審美歯科と美容歯科では見た目の美しさ改善を重視します

審美歯科と美容歯科では、すきっ歯改善の施術を短期間で終えられる特徴があります。

しかし審美歯科は歯の機能回復と改善を重視し、美容歯科ではより美しさを実現することを重視した内容ですきっ歯の施術が行われます。

3.すきっ歯はさまざまな理由でできてしまいます

すきっ歯ができる原因は、生まれつき・顎の大きさより歯が小さい・舌の癖・歯周病の進行があります。

大人になると癖は直りにくく歯周病は悪化する心配があることから、すきっ歯は改善をおすすめします。

4.よりトータルの美しさを目指して施術を受けるなら美容歯科がおすすめです

より美しさを重視した施術が希望であれば美容歯科を選択するとよいでしょう。

歯周病などに原因がある場合は審美歯科での施術も良いです。

美容整形外科との連携がある美容歯科であればさらに顔全体でトータルの美しさを目指した施術が期待できます。

1693
Return Top