湘南美容歯科が運営する歯や歯科矯正の悩みに答えるwebマガジン
湘南美容外科が運営する歯や歯科矯正の悩みに答えるwebマガジン

受け口の治療にかかる費用は大体どのくらいなの?

受け口治療は高額な費用がかかるといえます


歯の矯正治療は、ほぼ間違いなく保険適用外での治療になります。

治療するクリニックによって費用はまったく違ってきますが、美容歯科での治療の場合、保険は適用にならず、1本あたり10万円前後の費用がかかることもあります。

高額な費用がかかりますが、仕上がりはとても綺麗になります。

見た目がより綺麗に、理想的な仕上がりになるのが美容歯科での受け口治療です。

外科的施術が必要になる場合は費用も高額になります

セラミックを使用した矯正は、受け口治療として非常に効果的です。

しかし、セラミックによる施術だけでは、改善することができない受け口もあります。

例えば歯並びだけではなく、骨格そのものが歪んでしまっている場合には、セラミックによる歯科矯正だけでどうにかなる問題ではありません。

オールセラミック矯正というのは、もともと歯を削ってその上に人工の歯をかぶせるという治療方法ですので、歯の生える向き、大きさといったことは変えることができません。

しかし骨格そのものの位置を変えるという効果を期待することはできないので、その場合には外科的な治療が必要になってしまいます。

受け口がどの程度の状態なのかということを十分に考慮したうえで、理想としている治療を受けられるのかどうかカウンセリングを行うようにしましょう。

外科的施術の場合は、歯並びを良くするといった簡単なものではなく、歯が並んでいる顎の骨を削る必要がでてきます。

顎の骨が歪んでいることによって受け口になっているということは、正しく物を噛むことができないほど状態が悪くなっている可能性が高いですので、高額な費用はかかりますが、治療の必要性は高いと考えて良いでしょう。

セラミックを使用した矯正にはメリットが多くあります


一般的な矯正の場合にはセラミックを使用していませんので、矯正にかかる費用もセラミックほどではありませんがある程度高額になります。

ただセラミックには様々なメリットがあります。

セラミック矯正の原材料となっているのは陶器です。

焼き物などに使用される素材と同じですので、アレルギーの心配はありません。

セラミックというのはプラスチック素材とは違って、外部からの色が付着しにくいため数年経てば自然な歯とは全く違う色になってしまう、ということもありません。

汚れが付着しにくいのでメンテナンスもとても簡単ですし、定期的にクリーニングを行えば最初の白さに戻すことも良いです。

また、歯の色についても自分でコントロールすることができますので、もしも自分の歯が少し黄ばみ気味なのであれば、セラミックの歯を少し黄色がかった色にするのも良いでしょう。

もちろん違和感があるぐらいの真っ白な歯にすることもできます。

セラミック矯正は、一般的な矯正に比べると3ヶ月程度の短期間で治療を終了させることもできるので、少しでも時間をかけたくないと思っているのであれば、非常に魅力的なのではないでしょうか。

保険適用外になりますので、1か所あたり20万円以上の費用がかかることもありますが、その分さまざまなメリットがあるということもやはり忘れてはなりません。

歯の矯正治療の費用は惜しむべきではありません

歯の矯正治療においては保険が適用になることはまずないため、よほど症状がひどく治療が必要であると判断され、外科的施術を行うような場合でなければ保険治療が可能になることはありません。

しかし、仮に保険が利いたとしても、治療にかかる費用は数十万円程度かかってしまいます。

歯の矯正治療にかかる費用というのは、それぞれのクリニックによって全く違います。

また、それぞれの症状によって全く違うためどのくらいの費用がかかるのかというのは一概にはいえません。

一般的な歯の矯正治療においてかかる受け口矯正の費用というのは、30万円以上であり100万円以上の費用がかかることもあるといわれています。

命に関わる問題ではないので保険適用とならないのですが、それは受け口であるため見た目が悪く、この見た目を良くするための施術であると判断されてしまうからです。

しかしそれでも受け口であることによって、物を噛んだり飲み込んだり、話をする時の発音など様々な面においてマイナスの部分が多くなります。

そのため、費用が多少高額だとしても、治療を受ける方は後を絶ちません。

その場合、クリニック選びの1つのポイントとして、費用だけでなく治療の内容で選ぶということを忘れないでください。

(まとめ)受け口の治療にかかる費用は大体どのくらいなの?

1.受け口治療は高額な費用がかかるといえます

受け口治療にはある程度の費用がかかりますが、美容外科における治療を受けることでより綺麗に、理想的な仕上がりにしてもらうことができます。

納得のいく受け口治療のためには、美容外科での治療がおすすめです。

2.外科的施術が必要になる場合は費用も高額になります

セラミック治療は、受け口の治療において高い効果を期待することができます。

しかし、場合によっては顎の骨を削るなどといった治療が必要になることもありますので、医師とのカウンセリングが重要です。

3.セラミックを使用した矯正にはメリットが多くあります

セラミックを使用した治療にはある程度の費用がかかるのですが、それだけの費用をかけてでもセラミックを使用するメリットはさまざまある、ということを考慮しておかなければなりません。

4.歯の矯正治療の費用は惜しむべきではありません

歯の矯正治療において費用がどのくらいかかるのか、というのは重要なことではありますが、それだけではなく矯正治療の内容やクリニックの実績などを最重要視する必要があります。

2285
Return Top