湘南美容歯科が運営する歯や歯科矯正の悩みに答えるwebマガジン
湘南美容外科が運営する歯や歯科矯正の悩みに答えるwebマガジン

インプラントの施術後はご飯を食べても大丈夫?

インプラントの施術直後のご飯は固形物を避ければ大丈夫です


インプラントの施術が終わったの後のご飯は、いつも通りのご飯というわけにはいきません。

施術が終わってすぐに硬いものを食べると、噛んだ時の衝撃でインプラントが抜けてしまう恐れがあります。

インプラントの施術が終わってしばらくの間は様子を見ながら、歯に負担のかからない柔らかいものを食べてください。

例えばスープやおかゆ、ゼリーなどにすると歯に負担がかからないのでおすすめです。

いつも通りのご飯を食べて良いタイミングについては、医師に確認しましょう。

インプラントの施術後のご飯は刺激のないものがおすすめです

インプラントの施術が終わったら、ご飯は刺激がなく、歯に負担がかかりにくいメニューを選びましょう。

施術が終わったばかりの患部は、傷口が糸で縫われて閉じている状態です。

患部に負担をかけると、出血や腫れなどが起こる可能性があるため、次に挙げるメニューは避けるようにしてください。

  • 辛いもの
  • 熱いもの
  • 硬いもの
  • 刺激があるもの

例えば、カレーライスが食べたいと思っても、「辛いもの」と「熱いもの」と「刺激があるもの」に該当するため、我慢しましょう。

インプラントの施術をした直後の患部は非常にデリケートなので、好きなご飯を好きなだけ食べるというわけにはいきません。

お腹にはたまりにくいかもしれませんが、歯ごたえがなく、温度もぬるめのものを食べるようにしましょう。

歯で噛まなくても食べられ、熱さを感じないご飯が理想的です。

またお酒が好きな方も、インプラントの施術をしてからしばらくは、飲むのを控えましょう。

飲み物は噛む必要がないので大丈夫と思うかもしれませんが、お酒の摂取は原則禁止だと思ってください。

個人差はありますが、インプラントの施術が終わってから2~3日の間は、ご飯に対して神経質になった方が良いでしょう。

何らかのきかっけで傷口が開いてしまうと、そこから雑菌が入り、感染症などにかかる恐れがあります。

インプラントをした後のご飯は食欲を満たすよりも、患部に負担をかけないことを最優先しましょう。

インプラントには生活上の注意点があります


インプラントをしてしばらくは、ご飯だけではなく、生活全体に気を配る必要があります。

患部に負担をかけないために、さまざまな制約が出てきます。

入浴と運動を控える

インプラントの施術をした当日は、入浴を控えましょう。

どんなに汗をかいていても、浴槽には入らずにシャワー程度にして、軽く汗を流すだけにしてください。

また、施術した当日の激しい運動は厳禁です。

入浴も激しい運動も血行が良くなることで、傷口からの出血が起こる可能性があります。

タバコを控える

どんなにタバコが吸いたくなっても、インプラントをした当日は禁煙が望ましいです。

タバコに含まれるニコチンは、有害物質です。

ニコチンには血管を収縮させる作用があるため、インプラントの結合に悪影響を及ぼす恐れがあります。

インプラントをしたらご飯の後の歯磨きに気を配りましょう

インプラントをしたら気をつけたいことが、もうひとつあります。

それは、ご飯を食べた後の歯磨きです。

毎食後の歯磨きは大事ですが、自己流のブラッシングでは患部を傷つける恐れがあります。

歯ブラシの毛先が引っかかり、傷口が開くことも考えられるため、医師に適切なブラッシング方法を訊いておきましょう。

抜糸が済むまでの間の歯磨き、抜糸が終わってからの歯磨きのいずれも重要です。

インプラント特有の歯周病といわれる「インプラント周囲炎」を防ぐためにも、衛生管理を徹底しましょう。

ご飯を食べた後の食べカスが、インプラントに重篤な症状を引き起こすことがあります。

インプラントを長持ちさせるためにも、しっかりとしたお手入れを習慣化すると良いです。

毎日の歯磨きだけでなく、定期検診も忘れずに受けましょう。

(まとめ)インプラントの施術後はご飯を食べても大丈夫?

1.インプラントの施術直後のご飯は固形物を避ければ大丈夫です

インプラントの施術が終わった直後のご飯は、硬いものを避けて柔らかいものを食べるようにしましょう。

スープやおかゆ、ゼリーなどが歯に負担をかけないので、おすすめです。

通常のご飯に戻すタイミングについては、施術をした医師に確認しましょう。

2.インプラントの施術後のご飯は刺激のないものがおすすめです

インプラントをした後のご飯は、患部に負担をかけないメニューを選びましょう。

辛いもの、熱いもの、硬いもの、刺激があるもの、お酒は避けた方が賢明です。

何かのきっかけで傷口が開き、雑菌が入って感染症などが起こるのを防ぐために、注意を払いましょう。

3.インプラントには生活上の注意点があります

インプラントの施術が終わった後は、ご飯以外にも注意したい点があります。

施術をした当時は入浴を控え、激しい運動もしばらくは我慢しましょう。

タバコはインプラントの結合に悪影響を及ぼす可能性があるため、禁煙を心がけてください。

4.インプラントをしたらご飯の後の歯磨きに気を配りましょう

インプラント特有の歯周病である「インプラント周囲炎」を予防するためにも、ご飯の後の歯磨きを徹底しましょう。

施術直後は歯ブラシの毛先が傷口に引っかかる恐れがあるため、医師に正しいブラッシング方法を訊いておくと良いです。

37
Return Top