湘南美容歯科が運営する歯や歯科矯正の悩みに答えるwebマガジン
湘南美容外科が運営する歯や歯科矯正の悩みに答えるwebマガジン

インプラントは高齢者でも受けられるの?

高齢者でもインプラント施術は行えます


インプラントを取り入れる場合、外科施術を行う必要があるため、年齢に関係なく外科施術が問題なく行えるようならインプラントの施術は可能となります。

若い年齢になるとまだ顎が十分に発達していない可能性もあるためインプラントは難しいのですが、成人を過ぎれば70歳以上であっても受けられる可能性もあります。
ただしあまりに高齢となると制限もいくつかあります。
施術の条件をクリアしていなければ、インプラント施術が行えない場合もあるので注意しましょう。

高齢者の方もインプラント施術は受けられます

高齢者の方の中には歯が失われてしまい、なかなか噛めなくなって食事が楽しめなくなったという方もいらっしゃるのではないでしょうか?
そういった方に対して施術方法といえばこれまで総入れ歯などが提案されることも多く見られました。

高齢者の方も昔から入れ歯のイメージがあるためか、インプラントに抵抗感を示してしまう方もいることでしょう。

しかし入れ歯は安価で作ることができる代わりに噛む力はブリッジやインプラントに比べると低く、咀嚼力が落ちてしまう可能性が高いです。
結局入れ歯にしていても噛む力が弱まってしまっては意味がありません。
インプラント施術ならこのような入れ歯のデメリットを解消することもできるのです。

高齢者の方の場合、歳を取っていてもインプラント施術が受けられるか不安に思う方もいらっしゃるかと思いますが、実際は歳をとってもインプラント施術は可能です。
インプラント施術を行うことで硬いものでもしっかりと噛んで食べることができ、歯を気にしなくても食事が楽しめるようになると期待できます。

高齢者がインプラント施術を受ける場合、いくつか条件があります


高齢者の方でもインプラント施術は可能なのですが、実際にはいくつかの条件をクリアしていないとインプラント施術が受けられない場合もあります。

なぜ受けられなくなってしまうのかというと、インプラントが外科施術にあたるためです。
外科施術では麻酔や施術後の投薬も必要となりますし、さらに外科施術は体に大きな負担をかけてしまうことになります。
ですから口腔内の状態や現在病気にかかっていないかどうかなどをしっかりと調べてからインプラント施術を行わなくてはならないのです。

では高齢者だとどんな条件があるのでしょうか。

処方薬を服用していない

たとえば動脈硬化などを発症されたことのある方には抗凝固薬が処方されるケースがあります。
抗凝固薬は血液を固まりにくくする薬なので、外科施術を行い出血した際に血が止まらなくなってしまう場合もあるので危険です。

また副作用の関係で体に悪影響をもたらしてしまう可能性があるので、処方薬を服用している方のインプラント施術は難しいでしょう。

持病を持っていない

持病の中でも糖尿病は出血がしやすく、また高血圧の方だと局所麻酔薬を使おうと思っても制限しなくてはならない場合があります。
さらに女性にも多く見られる骨粗しょう症は、骨とインプラント体のボルト部分がうまく結合されない可能性もあるので注意が必要です。

口腔内環境に問題がない

歯周病にかかっているとインプラントを埋めてもインプラント周囲炎と呼ばれる炎症を引き起こし、すぐにインプラントを抜かなくてはなりません。
そのため口腔内の環境に問題がなければインプラント施術は受けられます。

施術後のメンテナンスに通えるかどうかも大切です

インプラントの施術をした後は、それで終わりというわけではなく、定期的にメンテナンスを実施しなくてはなりません。

インプラントは骨としっかり結合されるまで3ヶ月から半年程度はかかると言われています。
その期間中に問題が生じないためにも、インプラントが定着している期間中には何度かクリニックへ向かう必要があるでしょう。

しかし高齢者となると体力面を理由になかなか足が運べなくなってしまう方もいらっしゃることでしょう。
インプラント施術後のメンテナンスはとても重要なので、長期間自分の力で、もしくは家族の協力を得て通うことができるのかどうかを、施術前に検討しておくとよいでしょう。

インプラント施術を行いたいがやってもらえるかどうか不安という方は、歯科医師だけではなくかかりつけの内科医や整形外科医にも相談してみましょう。
場合によっては医師同士で連携を図り、インプラント施術は可能かどうか、インプラント施術が難しい場合、どのような施術を行えば噛む機能を取り戻せるのかなどを検討できる場合もあります。

高齢者の方は自身の体力面がとても重要になってくるので、まずはかかりつけの医師や歯科医師に相談するようにしましょう。

(まとめ)インプラントは高齢者でも受けられるの?

1.高齢者でもインプラント施術は行えます

高齢者でもインプラントの施術を行うことは可能です。

基本的には成人を過ぎれば施術は行えます。
70歳を過ぎても施術は可能ですが、場合によっては受けられないケースもあるので気を付けなくてはなりません。

2.高齢者の方もインプラント施術は受けられます

高齢者の方の中にはインプラントに抵抗感を示す方もいて入れ歯を選択する方も多いですが、入れ歯は逆に咀嚼力が落ちる可能性もあります。

インプラントは高齢者でも施術は可能ですし、入れ歯よりもしっかりと固定されたインプラントなら食事も楽しめます。

3.高齢者がインプラント施術を受ける場合、いくつか条件があります

高齢者の方もインプラント施術は可能ですが、いくつかクリアしなければならない条件があります。

たとえば処方薬を服用しておらず、持病を持っていない方や口腔内環境に問題がない方ならインプラント施術は受けられるでしょう。

4.施術後のメンテナンスに通えるかどうかも大切です

インプラントの施術後は定期的にメンテナンスを実施しなくてはなりません。

比較的長期間のメンテナンスとなるため、通えるかどうかも事前に検討してみましょう。
またやってもらえるか不安という方は、かかりつけの医師や歯科医師に相談してみましょう。

54
Return Top