湘南美容歯科が運営する歯や歯科矯正の悩みに答えるwebマガジン
湘南美容外科が運営する歯や歯科矯正の悩みに答えるwebマガジン

インプラント後に電動歯ブラシを使ってもいい?

インプラントをした歯に電動歯ブラシを使うことは可能です


電動歯ブラシをお使いの方は、インプラント後も以前と変わらず使っても構いません。

インプラントは顎骨と人工歯根をしっかりくっつけてある状態なので、日常的なケアは普段通りの歯磨きやフロスなどで問題ありません。
電動歯ブラシはインプラントを傷つけないか心配になるかもしれませんが、正しく使えば口内を傷つけることはないので安心して使いましょう。

インプラントの歯に電動歯ブラシはおすすめです

インプラントした歯のケアは電動歯ブラシを使うことが推奨されています。

電動歯ブラシは手動での歯ブラシよりも効率よく口内の汚れを落とせることがメリットです。
インプラントは人工の歯根や歯なので虫歯のリスクはないものの、口腔環境が悪いと歯周病菌などの細菌が発生し、歯周病やインプラント周囲炎を引き起こします。
また健康な歯も虫歯になりやすくなり、悪化すれば再び歯を失うことになるでしょう。

インプラントした部分も歯肉や顎骨が弱まれば抜け落ちてしまい、口腔環境が劣悪だとインプラントのやり直しも難しくなります。
そのためインプラント後も歯周病や虫歯対策は欠かせないケアです。

手動の歯ブラシで歯を磨く場合、だいたい横に歯ブラシを動かして磨き、部分によっては縦に動かし磨きます。
磨き方に間違えはないのですが、手動では動かし方に限界があるため、どうしても取り除けない汚れもあるのです。

理想の動きは細かくしっかり動かして磨くことなので、ヘッドが自動的に複雑な動作で動く電動歯ブラシは手動では落とすことが難しい汚れに対しても効果的に落とすことができます。
インプラントを長持ちさせるためにも、電動歯ブラシを活用して口腔の衛生環境を整えましょう。

音波歯ブラシか超音波歯ブラシが最適です


電動歯ブラシは大きく分けて電動歯ブラシ・音波歯ブラシ・超音波歯ブラシがあり、インプラントには音波歯ブラシもしくは超音波歯ブラシがおすすめです。

では音波歯ブラシと超音波歯ブラシの特徴をご紹介しましょう。

音波歯ブラシ

音波歯ブラシは電動歯ブラシよりもヘッドの動きが高速で、その動きにより、1秒あたり約200ヘルツから300ヘルツの音波を発生させる特徴があります。

この音波は歯ブラシだけでは取り除くことが難しい汚れを落とし、歯垢を破壊することが可能です。
水流を発生させる効果もあるので、その水流が汚れを流し落とす点も効率よく汚れを落とす作用につながっています。

音波により歯並びの悪い方にも効果的です。
使い方は歯に強く当てすぎないように注意し、汚れに毛先をしっかり当てて落としていきましょう。
音波を使って歯肉をマッサージすることができ、マッサージすることで歯肉の免疫力をアップさせたり、唾液の分泌を増やしたりする効果に期待できます。

超音波ブラシ

超音波歯ブラシは音波ブラシよりも高い音波を発生させる特徴があり、1秒あたり約120万ヘルツから200万ヘルツの音波を出すことが可能です。

作用は音波ブラシとほとんど変わりませんが、強力な分、歯垢や歯石をつくるバイオフィルムを落とせる点は音波ブラシにはないメリットです。
使い方も音波ブラシと一緒ですが、強い音波なので歯肉のマッサージは傷つけてしまう恐れがあるので避けましょう。

音波歯ブラシと超音波歯ブラシはヘッドの高速な動きによって音波を発生し、汚れや歯垢などを効果的に落とします。
音波で歯肉をマッサージすれば歯肉の免疫力や唾液の分泌をアップする効果がありますが、超音波歯ブラシは歯肉を傷つけるので注意してください。

無料カウンセリングで相談しましょう

インプラント後のケア方法を知りたい時は、無料カウンセリングでの相談がおすすめです。

カウンセリングではただインプラントの説明や費用に関する説明が行われるのではなく、お客様の不安や疑問を解決する場でもあります。
そのためインプラントをした後のケア方法についても、相談すればしっかり答えてくれます。
たとえば電動歯ブラシの選び方や正しい使い方、他のオーラルケアグッズと応用した方がいいのかなど、細かくアドバイスしてくれるでしょう。

また美容歯科で行われるアフターケアに関しても細かく説明してくれます。
親身に話を聞いてくれて、正確に回答してくれるカウンセリングを行う美容歯科が安心でしょう。

またお客様の負担を減らすためにカウンセリング料金が2回目以降もかからない美容歯科がおすすめです。

(まとめ)インプラント後に電動歯ブラシを使ってもいい?

1.インプラントをした歯に電動歯ブラシを使うことは可能です

顎骨としっかり結合したインプラントは普段通りの歯磨きでケアすることができます。

電動歯ブラシでインプラントを傷つけることはないので、問題なく使うことが可能です。
正しく使わないと口内を傷つけるので、使い方に注意しましょう。

2.インプラントの歯に電動歯ブラシはおすすめです

インプラントにとって虫歯や歯周病は天敵であるため、施術後はセルフケアにも専念することが望ましいです。

電動歯ブラシはヘッドが動くことで落としにくい汚れも効率よく落とせるため、インプラント後のケアグッズとして推奨されています。

3.音波歯ブラシか超音波歯ブラシが最適です

音波歯ブラシと超音波歯ブラシはヘッドの高速な動きによって音波を発生し、汚れや歯垢などを効果的に落とします。

音波で歯肉をマッサージすれば歯肉の免疫力や唾液の分泌をアップする効果がありますが、超音波歯ブラシは歯肉を傷つけるので注意してください。

4.無料カウンセリングで相談しましょう

無料カウンセリングではお客様の疑問や悩みにしっかり答えてくれるので、インプラント後のケアについても事前に確認することが可能です。

手厚い対応と2回目以降も無料で受けられる美容歯科への相談がおすすめです。

240
Return Top