湘南美容歯科が運営する歯や歯科矯正の悩みに答えるwebマガジン
湘南美容外科が運営する歯や歯科矯正の悩みに答えるwebマガジン

インビザラインでガミースマイルが改善できる?

インビザラインでは歯並びが原因の一部のガミースマイルが改善される場合があります


インビザラインでは歯並びが原因の一部のガミースマイルが改善される場合があります。

ガミースマイルには歯並びが悪いために上の歯茎が通常よりも幅広く見えているという場合もあります。

インビザラインは前歯が出ているなど歯並びが気になるときの歯並びを矯正する施術方法ですが、インビザラインで歯並びを整えることで歯茎も自然に見えないようになる場合があります。

インビザラインとは歯並びの悪さを改善するためのマウスピース矯正です

インビザラインは歯並びが気になる口元に透明で周りから見えにくいマウスピース型の矯正装置を入れて歯並びを矯正する施術方法です。

上の歯が通常より前にでている場合には、歯と一緒に前にでている歯茎が見えて、笑ったときに上の歯の歯茎が見えるガミースマイルの状態になりやすいといえます。

出っ歯になっていたり歯並びがでこぼこになっていたりすることが原因でガミースマイルになっている場合は、インビザラインで歯並びを矯正することで改善が期待できる場合があります。

もしきれいな歯並びになってからもまだ歯茎が見えるガミースマイルが改善されていない場合には、余分な歯茎を数ミリ切除する歯肉整形の施術でさらなる改善が見込めます。

歯並びを改善するためのインビザラインでは上の歯が出ているなどの歯並びの矯正は可能ですが、上顎の骨格が発達していたり、下顎が小さかったりなどさまざまな理由でガミースマイルになっている場合には、改善することが難しくなります。

インビザラインは長期間かけて歯並びを矯正する方法なので、短期間でガミースマイルを改善したいというときには、ラミネートベニアやセラミック矯正などの施術も適しているといえます。

ガミースマイルは笑ったときに上の歯茎が見えている口元のことです


笑顔になったときに歯茎が見えている口元の状態を、一般的にはガミースマイルと呼びます。

笑ったときに上の歯茎が見えていたとしても、見えている歯茎が1、2mmまでの幅であればそれほど気にならないことが多く、気になり始めるのは3mm以上歯茎が見えているときといえます。

歯茎の幅が1mm違うだけでも周りから見た顔の印象が大きく変わるので、軽度のガミースマイルの場合でも適した施術を受けることで歯茎の気にならない自然な笑顔に改善することができるでしょう。

ガミースマイルにはさまざまな原因があります。

それぞれ特徴があるため、見てみましょう。

歯茎が原因のガミースマイル

歯茎を被っていたり歯茎が通常よりも発達していたりすることなどが原因でガミースマイルになっている場合を指します。

歯並びが原因のガミースマイル

歯並びが原因のガミースマイルは歯が前にでるような場合や歯が下の位置から生えてきている状態を指します。

顎の骨格が原因のガミースマイル

顎の骨格が原因のガミースマイルは上顎が下顎の位置よりも前に出ている状態を指します。

このほかにも上唇に原因のある場合や、歯1本1本が小さいことでガミースマイルになってしまう場合などもあります。

ガミースマイルを改善するための施術方法にはさまざまなものがあります

インビザラインでの歯科矯正またはワイヤー矯正での改善が見込まれるのは歯並びが原因のガミースマイルです。

ただ、ガミースマイルは他にもさまざまな原因から生じているので、改善のためにはその原因に合った施術方法を受けることになります。

歯茎が原因でガミースマイルになっている場合には、歯に被っている余分な歯茎を切除する歯肉整形での改善方法が適しています。

そして骨格が原因のガミースマイルは上下の顎がバランスよくなるようにセットバック法などの外科矯正治療が適しているといえます。

骨格がずれている、上下の顎の大きさがちがうなど骨格が原因の場合にはガミースマイルだけでなく噛み合わせが悪い等の問題も生じていることが多く、額変形症と認定された場合には保険診療での施術も可能になります。

歯の大きさが小さいために歯茎が目立って見える場合には、歯の表面に人工の歯を貼りつけるラミネートベニアや元の歯を削って人工歯をすっぽり被せるセラミックなどの施術で美しい口元への改善が期待できます。

(まとめ)インビザラインでガミースマイルが改善できる?

1.インビザラインでは歯並びが原因の一部のガミースマイルが改善される場合があります

歯並びが原因で上の歯茎が見えるようなガミースマイルになることがあるため、インビザラインで歯並びを矯正することで見えている歯茎が見えなくなるように改善される場合もあります。

2.インビザラインとは歯並びの悪さを改善するためのマウスピース矯正です

歯並びを改善するインビザラインは周りから見えにくい透明なマウスピース矯正です。

長期間かけて歯並びを矯正すると同時に歯並びが原因のガミースマイルを改善させる場合があります。

3.ガミースマイルは笑ったときに上の歯茎が見えている口元のことです

見えている歯茎の幅が1、2mm違うだけで顔の印象が変わり、ガミースマイルといわれる口元になります。

ガミースマイルになる原因には歯茎や歯並びのほかにも顎の骨格、上唇などがあります。

4.ガミースマイルを改善するための施術方法にはさまざまなものがあります

ガミースマイルの原因に合う改善のための施術方法はそれぞれ異なります。

歯並びが原因のときには歯の矯正やセラミックなどが適していて、歯茎が原因のときは歯肉整形、骨格の問題にはセットバック法などが適しています。

2683
Return Top