湘南美容歯科が運営する歯や歯科矯正の悩みに答えるwebマガジン
湘南美容外科が運営する歯や歯科矯正の悩みに答えるwebマガジン

レーザーを使った歯肉整形ってどんなものなの?

レーザーの歯肉整形は痛みもなく副作用も心配ない施術です


ガミースマイルの施術でレーザーを使用したものがあります。

レーザーを使用して歯茎を切除して、ガミースマイルなどを改善していくのです。

痛みもほとんどなく副作用もありません。

さらに、レーザーはさまざまな口内トラブル対策にも有効と考えられています。

レーザーによる歯肉整形と、セラミックを併用する施術もあるようです。

併用することで歯肉整形による施術の効果を高めることができます。

歯肉整形でのレーザーは痛みがほとんどないです

ガミースマイルの施術の中に、レーザーを使用したものがあります。

ガミースマイルの症状が軽度なら歯肉整形術でレーザーを使用し、歯茎を切除して改善が期待できるのです。

レーザーと聞くと、少し怖さを感じる人も居るかもしれませんが、心配ありません。

簡単に言うと、患部にレーザーを照射することで、施術を行っていきます。

施術を受ける人にとって、一番の恐怖は痛みかもしれませんが、レーザーはほとんど痛みがないと言われており、安心して施術を受けることができるのです。

基本的に副作用などもなく、年齢制限もありませんし、高血圧や妊娠中の人でも処置ができると言われています。

そのため、歯はもちろんのこと、歯茎の整形にも用いられているのです。

ガミースマイルが原因で見た目にコンプレックスがあるという人は少なくありません。

ガミースマイルによって気軽に笑うこともできないのは、これからの長い人生においても大きな問題が出て来る可能性があります。

口を開けて笑いたいのに笑えず、周囲から暗い人と思われる可能性も否定できません。

レーザーを使用した歯肉整形は、ガミースマイルを根本から改善できる施術ですから、検討する価値は十分にあるでしょう。

レーザーは多くの口内トラブル対策ができます


レーザーを使用した歯肉整形は、多くの口内トラブルに対して有効と考えられています。

代表的なのが虫歯や歯周病であり、その予防にもレーザーが活用されているようです。

例えば歯にレーザーを照射すると、歯は酸に対する抵抗力がつき、虫歯になりにくいとも考えられています。

出血が少なく、止血効果もあり、術後、うずくような痛みが少ないとも言われているようです。

またガミースマイルだけではなく、歯茎が黒ずんでいる人も中には居るでしょう。

その黒ずみもレーザーによって改善できると考えられています。

レーザーによるピーリング効果がメラニン色素の除去にも役立つのです。

このように、歯肉整形だけではなく複数の口内トラブルに関し、効果が期待できるのがレーザーによる施術と言えるでしょう。

施術後の回復なども早いと考えられているので、誰にもバレずにガミースマイルを改善したいという人にとっても効果的だと言えます。

ただ、レーザーによる歯肉整形以外にも、ガミースマイルを改善する施術はあります。

レーザーによる歯肉整形と他の施術を併用するのも有効です

レーザー以外でガミースマイルを改善する方法として、セラミックの差し歯を使用した施術があります。

セラミックの差し歯単独の施術もありますが、レーザーによる歯肉整形と併用して施術を行う例も珍しくないようです。

他にもガミースマイルを改善する方法として、ワイヤーによる矯正もあります。

しかし、ワイヤーによる施術方法では時間がかかり過ぎるのが問題と考える人も居るでしょう。

また、ガミースマイルを改善するために施術をしていることが、周囲にばれてしまう可能性も否定できません。

例えば口を開いた時や、つい笑ってしまった時、矯正器具が見られた場合などが挙げられます。

特に見た目の問題ですから、噂になってしまったら面倒だと感じる人も居るでしょう。

その点、レーザーやセラミックの人口歯では、矯正より短期間で根本からの改善が期待できるのです。

しかもセラミックの人口歯なら、ガミースマイルだけではなく、歯の色や歯並びなど、さまざまな歯のトラブルに対応をできるのも大きなメリットと言えます。

口元の審美的な側面を考えた場合、セラミックの人口歯も、レーザーによる歯肉整形と併せて行う選択はけして悪くないでしょう。

(まとめ)レーザーを使った歯肉整形ってどんなものなの?

1.レーザーの歯肉整形は痛みもなく副作用も心配ない施術です

レーザーによる歯肉整形では、痛みも少なく口内トラブルの改善も期待できます。

他にもセラミックの人口歯なども併用していくことで、ガミースマイルの改善を高められるのです。

2.歯肉整形でのレーザーは痛みがほとんどないです

ガミースマイルを歯肉整形する場合、レーザーを使ったものがあります。

ほとんど痛みもないですし副作用もないといわれています。

ガミースマイルを根本的に改善できるため、メリットが多い施術と言えるでしょう。

3.レーザーは多くの口内トラブル対策ができます

レーザーを使用した歯肉整形は、口内トラブルにも役立つといえます。

歯に照射することで、虫歯になりにくい歯にできるとも考えられています。

他にも歯茎の黒ずみに対しても有効的と言われており、出血が少ないのもメリットの一つです。

4.レーザーによる歯肉整形と他の施術を併用するのも有効です

レーザーの歯肉整形と併用して、セラミックによる差し歯での施術もあります。

また、ワイヤーによる施術方法もありますが、施術期間や周囲にバレやすいというデメリットがあるでしょう。

セラミックの人工歯の場合、審美的な面においても改善が期待できます。

1794
Return Top