湘南美容歯科が運営する歯や歯科矯正の悩みに答えるwebマガジン
湘南美容外科が運営する歯や歯科矯正の悩みに答えるwebマガジン

歯肉整形には施術後に顔が腫れるダウンタイムがない?

歯肉整形はダウンタイムがほとんどない、身体への負担が少ない施術と言われています


歯肉整形はガミースマイルなどの笑った時に目立つ歯茎や不揃いな形の歯茎をカットして歯茎のバランスを整え美しい口元にする施術です。

専用の電気メスやレーザーを使用しての施術なので、出血も少なく施術後のダウンタイムもほとんどないと言われています。

施術は短時間で終了し、通院も1回だけで済む場合が多いため、あまり時間がない場合にも受けることができる比較的簡単な施術といえるでしょう。

歯肉整形は身体に負担の少ない施術方法です

歯肉整形は、笑った時などに上の歯茎が見えるガミースマイルや、上の歯の歯茎の長さが不揃いになっている場合などに、歯茎のラインをきれいに揃えるための施術です。

歯肉整形で余分な歯茎を除去する時には、専用のレーザーや電気メスを使用します。

レーザーや電気メスでは瞬間的な高温で不要な場所の歯茎を蒸発させることによって、歯茎のラインを簡単に整形できます。

レーザーなどを使用する施術は施術時の痛みが少なく、出血が抑えられる、殺菌できるという特徴があるため、身体への負担はかなり少ないと言えるでしょう。

歯肉整形は数十分という短時間の施術で終了し、一度の施術で終わるので何度も施術に通う必要がないという点でも気軽に受けやすい施術といえます。

歯肉整形施術後の腫れは少なく、大きい腫れが生じるダウンタイムがないので仕事を何日も休んだりするような必要もありません。

歯肉整形施術後の数日間は口の中に赤みが残ったり、痛みがあったりする場合もありますが、骨格や歯に手を加えるような大きな施術ではないため、通常は施術後の数週間で自然に痛みもおさまるとされています。

歯肉整形では歯茎を美しく整えるための施術が受けられます


笑った時に見える上の歯の歯茎は2mm以内が一般的といわれ、3mm以上歯茎が見える場合はガミースマイルと呼ばれる歯茎が目立つ状態にあてはめると言われています。

このガミースマイルで歯が歯茎を被っている場合や、歯茎のラインが凸凹になっているような場合、歯が小さいために歯茎が目立って見えるような場合などには、バランスの良い歯茎のライン形成のために余分な歯茎をカットすることができる歯肉整形の施術が受けられます。

歯肉整形は、歯茎のラインを美しく整えるために見えすぎている余分な歯茎を除去する施術です。

歯肉整形で歯茎を除去できる範囲は実に数mmですが、歯茎は1mmの幅でも口元のイメージが大きく変わるため、手軽に受けられる人気の高い施術になっています。

笑った時に歯茎が見えるガミースマイルには骨格や歯の状態などさまざまな原因があり、その改善にもセットバック法やセラミック矯正などのような、歯肉整形以外の施術が必要な場合もあります。

骨格などを調整する必要がない、単純に歯茎だけが原因のガミースマイルであれば、比較的簡単な歯肉整形で十分な改善が期待できるでしょう。

歯肉整形にはさまざまなメリットがあります

歯肉整形は主に歯が歯茎を被っている場合や歯茎と歯のラインが凸凹になっている場合などに余分な歯茎をカットしたり整えたりすることで、歯茎のラインを美しく改善するための施術ですが、費用面や施術時間、通院期間などにもさまざまなメリットがあります。

歯肉整形はガミースマイルで行われる他の施術としてあげられる歯科矯正やセラミック、セットバック法などよりも身体へ負担がかからないのはもちろん、費用も低価格に抑えることができます。

また、施術時間についても、何時間もかかってしまう施術とは異なり、数十分で施術を終えることが可能です。

また、施術時の1回の通院のみで完了するため何度も病院に通う必要がありません。

骨や歯を除去するなどの大きな施術ではなく一部の歯茎を除去するだけの施術になるので、施術後から完治するまでの時間も短く、短期間で施術を完了させたい場合にも向いているでしょう。

メリットが多い歯肉整形ですが、切除後に歯茎が数ヶ月でまた再生する可能性があるというデメリットもあります。

しかし、歯茎の再生を防ぐためにセラミックなどの施術を併用することで対策が可能とされており、美しい歯茎のラインをもっと長く保つことが可能になります。

歯肉整形のメリットを活かして無理なく美しい口元を手に入れてみましょう。

(まとめ)歯肉整形には施術後に顔が腫れるダウンタイムがない?

1.歯肉整形はダウンタイムがほとんどない、身体への負担が少ない施術と言われています

歯肉整形は目立つ歯茎や不揃いな形の歯茎のバランスを整えて美しい口元にする施術です。

専用の電気メスやレーザーを使用するため、施術後のダウンタイムもほとんどないと言えます。

2.歯肉整形は身体に負担の少ない施術方法です

歯科整形は専用のレーザーや電気メスを使用することで出血や痛みを抑えながら歯茎のラインを調整する施術です。

施術後のダウンタイムがほとんどないとも言われており、身体への負担が非常に少ないとされてます。

3.歯肉整形では歯茎を美しく整えるための施術が受けられます

歯茎は1mmの幅の違いでも顔のイメージが変わって見えます。

歯肉整形で歯茎を除去できるのは数mmの幅だけですが、それだけでも十分ガミースマイルなどの状態改善に期待ができるため、歯肉整形は人気の高い施術だと言われているのです。

4.歯肉整形にはさまざまなメリットがあります

歯肉整形には費用面や施術時間、通院期間などさまざまなメリットがあります。

ガミースマイルを改善するための他の施術よりも費用がかからず、1回の施術で無理なく美しい口元への改善が期待できます。

必要な場合には他の施術との併用も可能です。

1304
Return Top