湘南美容歯科が運営する歯や歯科矯正の悩みに答えるwebマガジン
湘南美容外科が運営する歯や歯科矯正の悩みに答えるwebマガジン

歯肉整形で悩み解消?ガミースマイルの原因とは?

ガミースマイルの原因はさまざまで、歯肉整形の他の施術も必要な場合があります


笑った時に歯茎が見えるガミースマイルは、骨格や歯の状態、上唇を持ち上げる筋肉や上唇の形、歯茎の厚みなどさまざまな原因があります。

骨格と歯が原因のガミースマイルはセットバック法やセラミックなどを併用し、歯茎が原因のガミースマイルの場合には歯肉整形だけの施術で改善が期待できます。

不揃いな歯茎や歯茎の一部をカットするなどの簡単な歯肉整形は歯茎のラインをきれいに整える施術になります。

ガミースマイルにはさまざまな原因があります

ガミースマイルは笑った時などに上の歯の歯茎が見える口元のことで、骨格や歯、歯茎、筋肉などさまざまなことが原因として挙げられます。

たとえば、骨格が原因でガミースマイルになっている時には、上顎が大きかったり長かったりすることや、下顎が小さいことが主な原因だとされています。

遺伝的な骨格であったり、成長期にしっかりと噛む習慣がなかったりしたことで上顎が下顎より大きく形成されて、上の歯茎が見える状態になっています。

また、歯が小さいために歯茎を多くかぶっている場合や、前歯が出ているために歯茎も見えやすくなってガミースマイルになっているという場合もあります。

これは、遺伝的要素や乳幼児期の指しゃぶり、舌で前歯を押す癖などが主な原因とされているようです。

上顎の骨が厚いために上の歯茎が厚くなって歯に被っている場合や、骨格や歯に関係なく、単純に上の歯茎が歯を被っているような、歯茎が原因のガミースマイルもあります。

また、上唇が薄いことが理由で笑った時に上の歯茎まで見えてしまう場合や、上唇の形以外にも、上唇を引き上げる筋肉が強すぎて笑った時に上の歯茎まで見えるという場合もあり、原因も状態もさまざまなものがあります。

ガミースマイルは原因によって施術方法も異なります

一般的に、ガミースマイルは歯茎が3mm以上見えている状態の口元のことを指します。

歯茎のたった数ミリの違いでも顔の印象が大きく変わるため、軽度なガミースマイルの場合にはわずかに歯茎を調整するような簡単な施術でも改善される場合が多いです。

歯の上に歯茎が被さったガミースマイルの場合には余分な部分の歯茎をカットする歯肉整形が向いているでしょう。

歯肉整形は1日で施術が完了し、術後の腫れも少ないと言われています。

骨格が原因となっているガミースマイルの場合は、歯肉整形だけでの改善が難しいため、上顎の大きすぎる部分を除去してから上顎と前歯をバランスの良い正しい位置に移動させる、セットバック法などの施術が必要になります。

セットバック法ではガミースマイルが解消されるだけでなく、小顔になるなどのメリットも期待できます。

また、上の前歯が下の位置に下がって生えている場合もあります。

その際には、歯を上に押し込む歯科矯正やセラミック矯正などで、歯茎が見えないように歯の形を整えるための施術などが行われます。

歯科矯正は矯正装置を付けて生活する長い期間が必要になるため、抵抗がある場合には、装置の装着が必要なく短期間で矯正が完了するセラミック矯正がおすすめです。

ガミースマイルの施術方法にはそれぞれ特徴があります


ガミースマイルは骨格や歯茎などいろいろな原因からなり、施術も骨格に対して行う施術や歯茎に行う施術などさまざまなものがあります。

ガミースマイルの状態に合わせて必要な施術を選んだり、異なる施術を併用したりすることで歯茎のラインを整えて美しい口元を目指すのですが、それぞれの施術の内容は大きく違うため、メリットとデメリットもさまざまです。

歯に被った歯茎の形を整えるための歯肉整形は、1回の施術で終了し、施術時間が短時間、費用も他の方法に比べて低めに設定されていることが多いです。

また施術後の腫れがなく身体的な負担も少ないため、たくさんのメリットがあると言えます。

ただ、施術後に歯茎が元に戻ってしまう可能性もあるので注意が必要です。

このような後戻りという現象は、セラミック矯正などを併用することで、対策することが可能だと言われています。

ガミースマイルの原因が骨格にある場合には、セットバック法などのような外科的な施術で根本原因となる骨にたいしての施術が行われます。

骨を一部カットして通常より前に出ている上顎を下げる施術なので、ガミースマイルの改善だけでなく顎のバランスが整い小顔になるなどのメリットも期待できます。

注意点としては、額変型症の場合は保険が適用されますが、状態によって保険が適用されないという場合もあります。

医師の正しい診断を受け、それぞれ自分に合った施術の方法で美しい口元を手に入れましょう。

(まとめ)歯肉整形で悩み解消?ガミースマイルの原因とは?

1.ガミースマイルの原因はさまざまで、歯肉整形の他の施術も必要な場合があります

ガミースマイルには骨格や歯、上唇や歯茎などさまざまな原因があるとされています。

歯茎が原因のガミースマイルには、歯肉整形で余分な歯茎を部分的にカットする施術で改善が期待できます。

2.ガミースマイルにはさまざまな原因があります

ガミースマイルは笑った時に上の歯の歯茎が見える口元のことで、骨格や歯、歯茎、上唇などさまざまなことが原因になるとされています。

そして小さいころからの癖や、遺伝を原因としてガミースマイルが発生してしまう場合もあると言われているのです。

3.ガミースマイルは原因によって施術方法も異なります

ガミースマイルは数ミリの歯茎整形など、原因ごとに適した施術での改善が可能だとされています。

歯肉整形以外にも、骨格を調整するセットバック法、歯の形を整えるセラミック矯正などさまざまな施術があります。

4.ガミースマイルの施術方法にはそれぞれ特徴があります

ガミースマイルの施術には歯肉整形、セラミック矯正、セットバック法などがありますが、それぞれメリットとデメリットがあります。

自分の状態や症状にあった施術をしっかり選ぶことで対策が可能ですから、専門の医師にしっかりと相談してみましょう。

1060
Return Top