湘南美容歯科が運営する歯や歯科矯正の悩みに答えるwebマガジン
湘南美容外科が運営する歯や歯科矯正の悩みに答えるwebマガジン

出っ歯と八重歯を矯正するにはどんな治療がおすすめ?

出っ歯・八重歯矯正はセラミック治療がおすすめです


矯正には色々な方法があります。

出っ歯や八重歯を治療できるものとしては、ワイヤーやセラミック、マウスピースなどが人気だと言えるでしょう。

その中から、自分に合っているものを吟味して、選んでいくべきです。

なかでも、セラミック矯正はメリットが大きいことで知られています。

まずは歯科医院で相談しながら、最適なものを探しましょう。

セラミックはマウスピース矯正と比較して違和感が少ないと言われています

出っ歯や八重歯の矯正に効果的な治療法の一つが、マウスピース矯正です。

これは簡単に言うとマウスピースを作って、装着するだけで歯を動かすという方法となります。

お客様の歯型を計算して、それぞれ毎回マウスピースを作って行くことになるため、通院の回数自体は多くなるでしょう。

しかし、出っ歯や八重歯の矯正にも対応できて、見た目も装着しているのがわかりづらく作られています。

もちろん、周りの人にバレることも少なくなるので、精神的な負担が少ないのは嬉しいでしょう。

それに、マウスピース矯正は、方法によって着脱可能なものもあるので、寝ている時だけ装着するということも可能です。

それぞれの方法によって「1日8時間以上装着しなければならない」などの制約はあるものの、比較的自由に矯正できます。

ただ、マウスピース矯正は歯にずっとマウスピースを装着していることによって、違和感を覚える方もいます。

それなら、違和感の少ないセラミック矯正にした方が効果的だと言えるでしょう。

セラミック矯正であれば、歯全体を綺麗に整えていくことが可能です。

ワイヤー矯正も可能ですが、セラミック矯正なら目立たず治療を継続できます


さまざまな症例に合わせて装着できる装置が、ワイヤー矯正です。

ワイヤー矯正の場合は、金属製のワイヤーなどを装着して、歯をワイヤーによって動かしていく方法がメインとなっています。

表から見ると、装置が目立ってしまうのですが、費用を安くできるのが魅力です。

他のマウスピース矯正やセラミック矯正は審美にも力を入れているため、その分費用が掛かってしまうことが多くなります。

しかし、ワイヤーの場合は最低限の装置で歯を動かすことができるため、見た目などを気にしないのであれば安く済ませられるのです。

特に歯列矯正というのは、かなり費用が高くなることもあります。

こればかりは安いとは言えないものなので、少しでも安くしたいという方もいるでしょう。

そういう時には、ワイヤー矯正を選んでみると良いです。

ただ、ワイヤーの場合は歯茎や歯に痛みを感じることもありますし、症例によっては対応しきれないこともあります。

さらには、見た目がやはり目立ってしまうというのは大きなデメリットだと言えるでしょう。

そう考えると、セラミック矯正の方が使い勝手は良いかもしれません。

見た目の美しさで選ぶならセラミック矯正がよいでしょう

歯列矯正の中でも、見た目をわかりづらくしている方法がセラミック矯正です。

また、ワイヤーとは違ってセラミックを利用しているので、歯や口元に対する違和感なども少ないのが特徴となっています。

もちろん、口元全体の見た目がワイヤーなどに比べて良いので、コンプレックスになることなく治療を進めていけるでしょう。

セラミックの場合は、若干普通のワイヤー矯正などに比べて費用が高くなりがちですが、見た目をしっかりカバーしつつ矯正できます。

これから矯正したいという方は、セラミックなども積極的に使っていくと良いのではないでしょうか。

なお、セラミックも幅広い症例に対応できるようになっているので、使い方によってはかなり便利です。

出っ歯や八重歯の状態によっても異なりますが、セラミックで治療できる可能性も高いので、まずは相談してみましょう。

なお、マウスピースなどに比べると口元が目立つことがあるのですが、ワイヤーよりは見た目が良いです。

しっかり歯も動くし、マウスピースよりも優れている点はあります。

ただ、他の方法も色々と魅力があるので、よくカウンセリングを受けてみることをおすすめします。

そうすれば、出っ歯や八重歯の治療も積極的に進められるでしょう。

(まとめ)出っ歯と八重歯を矯正するにはどんな治療がおすすめ?

1.出っ歯・八重歯矯正はセラミック治療がおすすめです

出っ歯や八重歯を矯正する時は、さまざまな治療法の中から選ぶことが必要となります。

マウスピースやワイヤー、セラミックなどから選んで利用してみてはいかがでしょうか。

2.セラミックはマウスピース矯正と比較して違和感が少ないと言われています

マウスピース矯正というのは、文字通り歯にマウスピースを装着して矯正する方法です。

ただ、マウスピース矯正では限界もあるし、違和感を覚えることもあるので、セラミック矯正などをおすすめします。

3.ワイヤー矯正も可能ですが、セラミック矯正なら目立たず治療を継続できます

リーズナブルな料金で強制ができるものと言えば、ワイヤー矯正です。

装置が目立ってしまうというデメリットがあるので、セラミックなど他の方法と比べて利用するかどうか考えてみると良いのではないでしょうか。

4.見た目の美しさで選ぶならセラミック矯正がよいでしょう

セラミック矯正は歯列矯正の中でも、人気のある方法です。

口元が目立つこともなく、綺麗な歯並びにしていくこともできるので、矯正方法の中でもメジャーでおすすめだと言えます。

色々な方法がありますが、出っ歯や八重歯の治療ならセラミックが効果的です。

2744
Return Top