湘南美容歯科が運営する歯や歯科矯正の悩みに答えるwebマガジン
湘南美容外科が運営する歯や歯科矯正の悩みに答えるwebマガジン

出っ歯矯正をすると老け顔になるの?

出っ歯矯正で老け顔になることは少ないです


出っ歯矯正は、見た目を良くするために行うものであって、わざわざ顔を劣化させるために行うものではありません。

巷では出っ歯矯正することによって老け顔になると言われていますが、それは稀なケースだと言えるでしょう。

出っ歯矯正をしたからと言って、確実に老け顔になるということはありません。

出っ歯で引っ張られていた歯も矯正後は徐々に戻ります

そもそも、なぜ出っ歯矯正をすると老け顔になると言われたのか、知る必要があります。

もともと人間の顔というのは、全体的な骨格と筋肉、脂肪と皮膚で形成されています。

出っ歯になると、口元が突出してしまって、顔の皮膚を引っ張る形となるのです。

それを治療すれば、もともと引っ張られていた皮膚がもとに戻るため、シワなどができやすくなり「老け顔になる」と言われるようになったのです。

ただ、それは稀なケースだと言って良いです。

そもそも出っ歯程度の症例では、皮膚が引っ張られるとは言っても、そこまで極端に引っ張られる人はいません。

そもそも肌には伸縮性というのがあるので、歯列矯正をすれば徐々に皮膚も元通りになっていきます。

それが老け顔に繋がるということは、ほとんどないと言って良いのではないでしょうか。

もちろん、人によっては老け顔になったと感じる方もいるかもしれませんが、それは今まで出っ歯の顔がデフォルトだったため、勘違いしていることが多いです。

根本的に出っ歯の歯列矯正をすることによるメリットはあるけれど、デメリットとなることはほとんどありません。

つまり、老け顔になるというのも、あくまで噂の範疇を超えないです。

出っ歯が童顔に見せていることもあります


出っ歯な人の中には、出っ歯であること自体が童顔に見せていることも多いです。

出っ歯になると顔の印象が幼くなり、周りからはもちろん、自分も童顔だと思うことが多いと言われています。

当然ながら、その出っ歯を直してしまえば、童顔という恩恵を受けられなくなるでしょう。

そういうギャップによって、老け顔になったと思われる方も多いです。

出っ歯はコンプレックスになっている方もいますが、人によってはチャームポイントとして使っている方もいます。

それぞれ歯のあり方によって見た目も変わってくるので、それが老け顔になると言われる理由なのかもしれません。

ただ、歯並びが全体的に綺麗になるので、矯正はおすすめしたいところです。

そもそも出っ歯だと虫歯になりやすかったり、口元が突出したり、あまり良いことはありません。

童顔に見せてくれるとは言っても、治療して綺麗な歯並びにした方が、大人本来の美しい歯を作って行くことができます。

そう考えると出っ歯矯正をした方が良いです。

老け顔になるかどうかは、本人のスキンケアやアンチエイジングによっても変わってくるので、正直なところ何とも言えません。

しっかりと歯科医院でカウンセリングを受けて、同意の上で治療していくことをおすすめします。

不安な点は医師に相談をしましょう

矯正自体が老け顔に繋がるということはないと思いたいですが、実際にそう感じる人がいるのなら、しっかりと対策していくことが必要だということです。

出っ歯が引っ張っていた肌の部分が収縮することによって、シワになる可能性も、ないとは言えません。

だからこそ、アンチエイジングやスキンケアはしっかりおこなっておくようにしましょう。

そうすれば、肌の水分量も多くなり、比較的綺麗な肌を保てるのではないでしょうか。

もちろん、シワなどを対策し、肌の水分を多くしておけば、老け顔に見られることはありません。

それと、治療後の審美に関しては、歯科医院でしっかり相談しておくことをおすすめします。

歯科医師の中には、矯正後の審美もしっかり綺麗にしてくれることが多いです。

それも治療計画の一環として、話を進めてみてはいかがでしょうか。

近年は医師が勝手に治療するということはないので、矯正は自分で判断して治療を進められるようになっています。

その点も含めて、しっかりと考えていくと良いのではないでしょうか。

まずは出っ歯矯正後にどうなるのか医師に相談してみてください。

(まとめ)出っ歯矯正をすると老け顔になるの?

1.出っ歯矯正で老け顔になることは少ないです

出っ歯矯正をしたからといって老け顔になることは、ほとんどないと言って良いでしょう。

ただし、骨格などの関係で人によってはなることもあるかもしれませんが、それは少数派です。

2.出っ歯で引っ張られていた歯も矯正後は徐々に戻ります

出っ歯の方が矯正したところで、老け顔になるということはまずないでしょう。

人によっては顔の印象が変わることによってそう感じる方もいますが、それは稀なケースです。

3.出っ歯が童顔に見せていることもあります

童顔に見られる人は、出っ歯が原因となっていることもあります。

当然ながら出っ歯を治療すれば、童顔ではなくなってしまう方もいます。

それが老け顔に見られる可能性はあるかもしれません。

4.不安な点は医師に相談をしましょう

見た目が変わるほどの矯正というのはほとんどありませんが、どうしても審美が気になるという方は医師との相談が重要です。

しっかりとカウンセリングを受けて、最適な治療を進めていくことをおすすめします。

3806
Return Top