湘南美容歯科が運営する歯や歯科矯正の悩みに答えるwebマガジン
湘南美容外科が運営する歯や歯科矯正の悩みに答えるwebマガジン

出っ歯とガミースマイルの治療法とは?

出っ歯とガミースマイルは歯列矯正や歯肉整形で治療を行えます


出っ歯やガミースマイルの場合、歯列矯正で歯の並びを整える治療法が一般的です。

歯肉整形で歯茎そのものの形を整える治療法や、顎骨の位置を後方にずらす治療法を取ることもあります。

短期間で治療したい方はセラミック矯正がおすすめです

歯並びが悪く出っ歯の状態になってしまっている方であれば、飛び出た部分を削ってそこにセラミックを被せていくセラミック矯正という方法を選ぶことができます。

抜歯する場合もありますが、数か月程度で行うことが可能です。

ガミースマイルで、すでに歯の神経を取る治療をしている方や歯の根の長さがある方なら、前歯をセラミックで覆うことで歯茎の見え方を調整する方法もあります。

歯の状態によっては並びを整えるだけではなく、歯の大きさなど見え方を変える方法と併用していくことで、より美しい口元を作っていきます。

ワイヤーで位置を少しずつ正しい位置に戻していく方法とは違い、時間をかけずに治療でき、思い通りの歯並びにできるのがメリットです。

治療中に仮歯を装着することで歯の並びを確認することもでき、後から思っていたものと違った、ということもありません。

きちんと治療ができることが一番重要ではあるものの、やはり治療している間、また治療後の不安を払しょくすることも大切です。

もちろんワイヤー矯正も歯並びは整うので出っ歯やガミースマイルの治療として有効ですが、元の歯が小さすぎる、大きすぎるという方でも対応できて、辛い思いをしなくて済むので大人になってから行う歯科矯正としてセラミック矯正は高い人気があります。

歯肉整形という選択肢もありますがセラミック矯正が手軽です


歯肉整形は主にガミースマイルの治療に用いられます。

ガミースマイルは笑った時や口を開いた時に歯茎が見えすぎてしまう状態を指しますが、歯茎や歯の形が不揃いな方や、歯が小さい方がなりやすいと言われています。

症状が軽い方なら歯列矯正で改善させることも可能ですが、そうでない場合は歯茎の形を手術によって整える治療法、歯肉整形が向いているとされているのです。

『手術』と言われると何となく大掛かりで、そこまでする必要があるのかと迷われる方もいらっしゃるでしょう。

しかし歯肉整形は短時間で施術が終わる簡単な手術です。

確かにまったくリスクがないのか、と問われると難しいところではありますが、決して大手術というわけではなく、思っているよりも怖いものではないと考えておいてください。

ただ、簡単に治療していきたいということであれば、セラミック矯正が効果的なことは言うまでもありません。

歯並び矯正なら、セラミック矯正によって治療することをおすすめします。

特にプロが行うセラミック矯正の場合は、痛みも少なく、最低限のコストとリスクで治療できる時代です。

上あごの骨に問題がなければセットバック法よりもセラミック矯正がおすすめです

出っ歯で悩む方の中には、歯並びや形、大きさの問題で前歯が突出しているケースばかりではなく、上あごの骨自体が前に出てしまっている場合もあります。

このような時は矯正だけで思い通りに治療することが難しいとされています。

そこで出てくるのがセットバック法と呼ばれる治療法です。

上あごの骨を歯が付いたまま切り取り、後方に移動させることで歯の位置もずらすことができます。

セットバック法は出っ歯だけではなく受け口の治療にも使われる方法で、手術をする際の技術の他、歯列矯正の知識も合わせて治療を行う必要があり、しっかりカウンセリングを重ねて進めていく病院がほとんどです。

歯の状態によっては、術後時間をかけてワイヤー矯正で前歯が下を向くように治療を続けていくことで、綺麗な歯並びを作ります。

また、どれだけ上の歯の位置や向きを調整したとしても、下の歯が前に向いていればいずれ嚙み合わせが悪く、歯並びが変わってきてしまう可能性が考えられるため、上あごの骨のみ手術することもありますし、下あごの骨も突出している場合は上下同時に手術することでバランスを整えることもあります。

手術時間は短時間で終わることがほとんどで、しっかりした効果が望める治療法です。

セットバック法も人気ですが、手軽さを考えるのであれば、セラミック矯正がおすすめです。

(まとめ)出っ歯とガミースマイルの治療法とは?

1.出っ歯とガミースマイルは歯列矯正や歯肉整形で治療を行えます

出っ歯やガミースマイルで悩んでいる場合、歯列矯正によって改善する方法があります。

その人の状態に合わせて歯列矯正や歯茎の形を整える歯肉整形などの方法で治療を行います。

2.短期間で治療したい方はセラミック矯正がおすすめです

短期間で治療を行いたい方には、元の歯を削ったり抜いたりした後、セラミックを被せて形を整えるセラミック矯正がおすすめです。

痛みの心配がないことや、早い段階で治療後のイメージが付くことから大人の歯科矯正として人気があります。

3.歯肉整形という選択肢もありますがセラミック矯正が手軽です

ガミースマイルの治療には、歯茎を部分的に切除し、見えすぎる歯茎の幅を狭くする歯肉整形という治療法があります。

そちらの歯肉整形も良いですが、まずはセラミック矯正で治療してみてはいかがでしょうか。

4.上あごの骨に問題がなければセットバック法よりもセラミック矯正がおすすめです

歯列矯正のみで改善しない状態の場合、外科手術で歯が付いた骨ごと切り取り、位置を後方へずらす治療法が取られることがあります。

カウンセリングをしっかり行い、セラミック矯正などの方法を試せるか聞いてみると良いでしょう。

2740
Return Top